我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

手羽中の塩麹焼き・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   1 trackback

塩麹
昨日は台風5号崩れの熱低が梅雨前線を刺激して結構な雨が降り大雨洪水注意報が出ていました・・・
台風4号の雨より遙かに大雨だったのは意外でしたが・・・
今日は雨の範囲が東に移り関東では大雨警報が出ている所も・・・
此方は久しぶりの青空が出て気温も上がりそうです・・・

話は変わり・・・
以前買いました塩麹ですが、魚を和えて食べるだけでは面白くないので塩麹のレシピを探してみましたところ、鶏肉が柔らかくなると言うので作ってみたいと思います・・・
鶏肉はこの時期安いのでビールの肴用に買ってありました・・・
鶏肉と言っても通称手羽中?と言う手羽元と手羽先の間と言いますか・・・
手羽先の先っちょが無い奴と言いましょうか・・・
我が家では此に塩胡椒をして皮の方から弱火でじっくり焼いて外側をカリカリに焼くのが好みです・・・
しかし、今日は塩麹を使って柔らかい奴を作ってみようかと・・・

手羽先
手羽中です・・・
これ位の量でも180円位と非常にリーズナブルですし、骨付きですから焼くと骨からうまみが出て美味しく成ります・・・
そこいら辺はスペアリブも同じですねぇ~・・・
先ずは何時もの様に料理酒を掛けて暫く冷蔵庫で寝かしました・・・
時々手羽中を回してまんべんに料理酒を染み込ませます・・・
約1時間位冷蔵庫で寝かせて取り出しました・・・

手羽中に塩麹
料理酒につけ込んだ手羽中に塩麹をまぶします・・・
多分大さじ2杯分位をまぶしたと思いますが、そこいら辺は適当です・・・
残っていた料理酒は捨てるのは勿体ないし、塩麹も同じ様な物なのでそのまま一緒に漬け込みました・・・
この後、ビニール袋に入れて揉み込んだ後、冷蔵庫で一時間程寝かします・・・

焼き
冷蔵庫で寝かせた手羽中を取りだし塩麹のツブツブを手で扱いて取り、更にキッチンペーパーで軽く拭いておきます・・・
塩麹を拭き取ったら摺り下ろしたニンニクと白・黒胡椒を掛けて揉み込みます・・・
10分程置いたらフライパンに少しサラダ油を引いて皮を下にして並べて弱火で焼きます・・・

焼き02
弱火にしてフライパンの上には蓋をしてゆっくり焼きます・・・
こうしないとニンニクが焦げてしまいます・・・
焼いている途中で時々手羽中を返して満遍なく焼ける様にします・・・
10分位してニンニクが焦げる良い臭いがしだしたら料理酒を少し掛け入れて蓋をして3~4分程蒸し煮にします・・・
この時少し火を強くして料理酒を蒸発させます・・・
私は中火(火力7)にしました・・・

出来上がり
一寸ニンニクが焦げちゃいましたが、取り出して完成です・・・
ニンニクが焦げて居ますが、苦みもなく柔らかくて美味しい手羽中が出来ました・・・
普段は塩麹に漬け込まず、料理酒に漬け込んで塩・胡椒とニンニクの摺り下ろしを揉み込んで焼くシンプルですが美味しい手羽中焼きでビール向きですが、小さい手羽中は中まで火が通りすぎてカリカリに成ってしまいますから早めに出すのが難しいかな・・・???
でも塩麹に漬け込むと同じように調理しても柔らかく美味しくできます・・・
どちらかと言えば日本酒向きですねぇ~・・・
ニンニクを摺り下ろして揉み込むとどうしても表面が焦げちゃいますから、次からはスライスしたニンニクと一緒に炒める様にしましょうかねぇ~・・・
若しくは小麦粉を付けて揚げ焼き風にすると焦げなくて良いかもです・・・
揚げ焼き風にするなら手羽中の外に大葉を巻くと香りが良くなりそう・・・
次にはもっと外観も綺麗に作ってみましょうか・・・

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://garakutaphoto.blog48.fc2.com/tb.php/609-02238963
まとめtyaiました【手羽中の塩麹焼き・・・】
昨日は台風5号崩れの熱低が梅雨前線を刺激して結構な雨が降り大雨洪水注意報が出ていました・・・台風4号の雨より遙かに大雨だったのは意外でしたが・・・今日は雨の範囲が東に移り関東では大雨警報が出ている所も・・・此方は久しぶりの青空が出て気温も上がりそうです...