我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

讃岐富士の桃・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback


日曜日は休日出勤でしたが、客先への訪問後に少し時間が有りましたから讃岐富士の麓に広がる桃畑に来てみました・・・
土曜日とは打って変わって青空が出て、ポカポカ陽気に成りました・・・
ん~こんな良いお天気の日の休日に仕事が当たってしまうとは・・・
お天気が昨日と変わって呉れて居れば・・・
しかし桜が満開近いので桃の開花状況が気に成ります・・・
若しかして満開を過ぎて散り始めていると折角来たのに骨折り損に成ってしまいます・・・
で、登山口の駐車場にヤサゴローを止めて、不安な気持ちで登っていきます・・・
少し登ると桃畑が見え始めました・・・
どうやら満開状態の様ですねぇ~・・・
今年は満開に間に合ったようです・・・
早速讃岐富士を背景に桃の撮影です・・・
日が傾き始め丁度左からの斜光に成りました・・・

P4090016.jpg
↑の桃の木を少し下から狙って、右の雪柳も入れてみました・・・
青空バックでも桃の花は負けていませんねぇ~・・・

P4090019.jpg
矢張り桃の花のピンクには草の緑が良く似合いますねぇ~・・・
桃の畑は下草も刈られてよく手入れされて居ます・・・

P4090021.jpg
サンシュユの木でしょうか?
黄色い花が咲いて居ましたから讃岐富士を背景にしてみました・・・
意外と讃岐富士には山桜が咲いて居ますねぇ~・・・

P4090022.jpg
少し登ると花桃?の花が咲いて居ました・・・
ん~実の成る桃だけでなく、花桃の木も植えられてるんですねぇ~・・・

P4090027.jpg
少し花桃の木に近づいて撮ってみました・・・
花桃が植わって居る所は草しか生えていませんから畑とは思えませんが、念のため境界の外側を登りましたが、写真の構図を取るのに少し畑?に入りました・・・
近くにいた人に聞きましたら、畑じゃぁ=無い様だから良いんでしょうって仰いましたから大丈夫なんでしょう・・・
こう言う畑とも雑草地とも分からない所に入るのはとても気を使います・・・
成るべく地元の人らしい人に聞いてから入るかどうか決めますが、地元の人でも知らない場合が有りますからねぇ~・・・
立ち入り禁止との立て札でも有れば入ったりしませんが、何にも表示が無い時とか畑かどうか分からない様な時にはとても困ります・・・
最近は耕作放棄地も沢山有って、一見畑みたいなんですが実際は空き地同然と言った畑が多くて気を使います・・・
↑の桃畑は、近くに畑の所有差らしい人が居て畑に入っても良いかどうか聞くと、写真を撮るだけなら構わないとの許可を得て入りました・・・
許可を得ずに入ってトラブルに成り、以後良い撮影場所に入れなkなるのは困りますからねぇ~・・・
スポンサーサイト

Comment

くぅ says... ""
花桃ですか?キレイですねぇ~
農家の方も、撮影スポットとして有名になると大変みたいですもんね。
美瑛などではときどきトラブルもあるようですよ。
2017.04.19 16:18 | URL | #Dv6DZoa6 [edit]
@我楽多 says... "Re: くぅさん・・・"
> 花桃ですか?キレイですねぇ~
> 農家の方も、撮影スポットとして有名になると大変みたいですもんね。
讃岐富士の飯山町側は、桃畑が広がって居て春にはカメラマンが押し寄せる撮影スポットですが、勝手に畑に入って桃の花を傷めたり、畑を荒らしたりする心無いカメラマンも少なくないそうです・・・
なので折角の撮影スポットを大切にするために、桃畑に入る時には気を使って居ます・・・

> 美瑛などではときどきトラブルもあるようですよ。
トラブルを避けるためにも、地元の人と顔見知りに成って礼儀正しく仲良く成る事が大切ですねぇ~・・・
旅の恥は掻き捨てでは後の人が困ります・・・
2017.04.19 18:15 | URL | #kTvoSsVA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://garakutaphoto.blog48.fc2.com/tb.php/1430-4406c261