我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

父の日・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

外箱
娘から何やら送って来ました・・・
梱包を解きますとどうやらビールの様です・・・
それも私が好きなモルツです!!!
私は第3のビールや発泡酒は全くと言って良いほど飲みません・・・
私が好きなのはドイツのハイネケンなどの麦とホップだけで作った本物のビールです・・・
何故ドイツビールが好きなのかと言うと、ドイツにはビール純粋令と言う法律が有ってビールは水と麦芽とホップ以外使う事を禁止されているからなんです・・・
でも日本では色んな添加物が入って居て第3のビールに至ってはビール風のお酒でしか有りません・・・
ですから普段は専ら焼酎やウイスキー・ワインです・・・
焼酎やウイスキーは少し前から味が良く成りましたし、ワインはニューワールドから美味しいワインが安く輸入されて居ますからねぇ~・・・
清酒は少しは美味しく成りましたが、安い清酒はまだまだアルコール添加をしていて、米から醸造したアルコールだけでは無いのが残念です・・・
まぁ~吟醸酒などは醸造されたアルコールで出来て居ますが、とても庶民が気楽に口に出来るほど安価では有りません・・・

スポンサーサイト

ネギ坊主・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

ネギ坊主19
太陽高度が下がって来て、完全逆光に成りましたが、太陽が薄雲に隠されて夕日の光がネギ坊主に届かなくなりました・・・
その分、空の雲の光を受けたのかネギ坊主が白く光り始めました・・・
手前のネギ坊主は完全にシルエットに成ってしまいました・・・
ん~こういう光線状態は珍しいですねぇ~・・・
大抵は太陽光が有る程度遮られても赤い光線が散光に成って来るものなんですが・・・
どうやら太陽が見えるので薄雲と思って居ましたが、結構雲が厚いのかもしれませんねぇ~・・・
それにしても面白い光線状態です・・・
ネギ坊主の様な被写体で無いと良く分からなかったでしょうねぇ~・・・
背景の木の葉っぱも白く反射して居ます・・・

ネギ坊主・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

ネギ坊主12
太陽が沈みかけてネギ坊主も赤く染まり始めました・・・
大体太陽はこの方向に沈む計算ですが、その方向には山が有りますから時間が少し早く成って、沈む位置も少し南側に振れる感じです・・・
しかし丁度その方向には草を焼く煙が立っています・・・
何ともフラワーパーク浦島と言い、煙に祟られている感じがします・・・
でもネギ坊主の髭が夕日に照らされて赤く光って綺麗ですねぇ~・・・
特に呆けているネギ坊主の髭は赤く呆けて昼間のネギ坊主とは違った印象に成りますねぇ~・・・
此れだけ光の状態で印象が変わるとは思っても見ませんでした・・・
しかしネギ坊主なんて形が単純ですから、撮影はすぐ終わると思って居ましたが、中々どうして・・・
いろんな撮り方が出来そうです・・・

ネギ坊主・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

ネギ坊主02
ご近所の畑のネギにネギ坊主が付きだしました・・・
そうなると三豊市に行けば、採種用に沢山のネギ坊主を作って居ますから、ネギ坊主を撮りに行こうと写友を誘いましたところ、三豊まで行かなくても綾川町にネギ畑が有るそうで、其処で撮れると言う話・・・
それならわざわざ遠い三豊まで行かなくても済みますが、背景がどうなのか全く分かりません・・・
背景に家屋やコンクリートのビルなどが写り込むと台無しですし・・・
藁葺などの農家なら写り込んでも却って雰囲気が出ますが、近代的な家だったら困ります・・・
なのでロケハン気分で行ってみる事にしました・・・
一度行ってみないと何とも分かりませんし、撮り方も考えないといけませんし、方角も分かりませんから夕方近い時間に行ってっ増した・・・
果たして夕日の光が活用できるかどうかは分かりませんが、取り敢えず時間的には夕日の光が活用できる時間にしてみました・・・

6月初めてのレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

あじさい03
我が家の庭のアジサイが咲き始めました・・・
四国地方も先日梅雨入りして蒸し暑い日が続いて居ますが、雨が意外と少なく空梅雨?と思わせるような感じです・・・
しかし、5月は県展に出す写真を選んだり、焼回しを頼んだり、マットパネル張りを注文しだりしましたが、写真を選ぶのに時間が掛かって焼回しなどを頼むのが遅くなってしまい、県展搬入に間に合わない可能性が有るとの事でしたが、それを承知で注文してみました・・・
県展搬入日の最終日6/11に成っても届きませんで今年は県展に応募できない可能性が出て来ました・・・
折角用意しましたが、来年回しに成ってしまいますねぇ~・・・
その後も休日はホタルや満月などの撮影で忙しく、仕事も年度替わりで忙しくピアノを練習する暇が全くありませんでした・・・
晴れたら晴れたでホタルか満月へ、雨が降るとアジサイへ、休みや仕事以外の時間でもピアノ練習をサボって写真撮影に走り回って居ました・・・
と言いますのも、ホタルや満月は時期物なので時期を過ぎちゃうと撮影出来なくなるからなんです・・・
なので5月と6月は殆どピアノ練習が出来ませんでした・・・
そんな状態ですがレッスンへ行って来ました…

山桜桃梅収穫・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

ユスラ梅
我が家の庭には植えた覚えの無い山桜桃梅(ユスラウメ)が根付いて居ます・・・
恐らく鳥さんからのプレゼントだと思いますが、植わって居る位置も丁度良い場所なので、余程庭に詳しい鳥さんが植えて呉れたんだろうなぁ~って感心して居ます・・・
その山桜桃梅がサクランボが終わるころ実が赤くなって収穫時期に成りました・・・
葉っぱの間からも小さな赤い実が見るかと思いますが、もう十分食べられるほど赤い実が成って居るようです・・・
山桜桃梅の実は地面に近いせいか鳥さん達は余り食べに来ませんから防鳥ネットは掛けていません・・・
手前の少し大きい葉っぱは杏子の木で私が苗木を植えたものですが、果たして数年後にはどちらが大きく成って居ますことやら・・・
その時にはどちらを優先して剪定すれば良いかと今から思案して居ます・・・

フラワーパーク浦島・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

マーガレットと粟島
少し待っていますと、どうやら作業も終わったようで煙も出無くなりましたので撮影再開です・・・
しかし、此処は駐車場の下に成りますから、駐車場の木の影がマーガレット畑に影を落としています・・・
ん~此処もあんまり撮影するには時間が遅かった様ですねぇ~・・・
午前中ならやや右側から光が来ますからこんな影は出来無いんですが・・・
もう少し右の方へ行きたいんですが、其処には別のカメラマンが三脚を立てていますし・・・
花畑の畔は狭いのでこういう時には場所を取るのに苦労しますねぇ~・・・
そのカメラマンと話をしていましたが、どうやらジモティーらしく毎日の様に来て居るようです・・・
矢張りこの撮影場所から少し左に寄った畔が一番良い場所の様です・・・
ん~久しぶりに昼間に来ると何だか何もかも勝手が違いますから困惑してしまいます・・・

フラワーパーク浦島・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

マーガレットと粟島03
先月の画像ですが、フラワーパーク浦島のマーガレットを映しに行きましたが、今年は季節が遅れていて開花状況が今一でした・・・
そこで観音寺市に用事に来たついでに再度様子見がてら立寄ってみました・・・
今度は咲き揃って居ましたが、例年より1週間ほど遅れて居ますねぇ~・・・
しかも今年は画像の右側にコイノボリを上げる竹竿が立って居て余り右側には振れません・・・
此処へ来る時は、いつも夜でしたので昼に来るのは何年ぶりに成るんでしょうかねぇ~???
この日は日曜日でしたが、余り見物人は来ていませんでした・・・
矢張り花の開花が遅れて、咲き揃って居ない時に沢山来たのかもしれませんねぇ~・・・
この日は、偶々観音寺市での用事を済ませて来ましたから、夕方に成ってしまいましたが、出来るなら午前中が良いでしょうねぇ~・・・
しかし粟島と瀬戸内海とマーガレットと空の組み合わせは良い感じがします・・・
でもこの日は海岸側に軽トラが数台停まって居て、それを隠すために海の分量が少なくなってしまいました・・・

自宅のサクランボ収穫まで・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

今日は一寸終わりの時間が見えない残業が有ります・・・
早く終われば良いんですが、明け方まで続くかもしれないし・・・
明け方まで続く時は、皆さんの所へお邪魔できないかもしれません・・・n(_ _)m

熟した
大体例年なら5月のゴールデンウィーク頃、サクランボが赤く熟します・・・
青い実が大きく成って赤く熟すまでの期間は年によって違いますが、晴天が続くと10日前後でしょうか???
大体何か甘い香りがしだすと全体のサクランボが熟して収穫時期に成ると思います・・・
多分ですが、甘い香りは早く熟したサクランボが熟れすぎて出す香りだと思います・・・
この頃には盛んに小鳥たちが来てサクランボを食べようとしますが防鳥ネットのお陰で被害は有りません・・・
防鳥ネットはサクランボの木の上と横を覆って居ますが、下はがら空きですから入ろうとすると入れるとは思いますが、入る鳥は居ません・・・
此れだけは何だか不思議な感じがします・・・