我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

雨のお花見・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

鎌田池06
鎌田池の南岸は、桜の枝が水面に届きそうな位まで伸びて居ました・・・
水面に桜の花の映り込みが有りましたので、西岸から写してみましたが、陽光が無いので今一コントラストが出ません・・・
水面も風で波紋が広がり映り込みが少し揺れてしまって居ます・・・
水面には未だ桜の花びらが浮いて居ませんから、桜の開花のピークなのかも知れませんねぇ~・・・
でも太陽が顔を出して居ればコントラストが強すぎて桜の花が白飛びしていたかもしれませんねぇ~・・・
出来ればもう少し左に回り込みたかったんですが、鎌田池は結構面積が広いので桜から遠ざかってしまいます・・・
もう少し小さめな池だと対岸から写せたんですが・・・
まぁ~鎌田池も霧さえ出ていなければ、対岸から写してもコントラストが出ますから良いかも知れませんねぇ~・・・
此れだけ桜の木が多いと、もう少し経って花びらが散りだすと水面に花びらが浮かんで花筏が見られるかもしれません・・・
では鎌田池は此れ位にして次の場所へ移動する事にしましょうか・・・

スポンサーサイト