我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

少し早い山菜取り・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

土筆と田んぼ
田圃の畔を見ていると土筆が顔を出していました・・・
ようやく春の女神さまが微笑みだした様ですねぇ~・・・
早速、少し早いんですが山菜採りと言っても土筆が本命なんですが、何時もの所へ山菜の様子を見に行きました・・・
多分未だワラビには早いんですが、土筆は有るだろうと言う事と、新しい場所の開拓を兼ねて行きましたので、時間が掛かった割には収穫は余り有りませんでした・・・
でも久し振りの昼日中の里山を歩くのは暖かくて気持ちが良いですねぇ~・・・
私が山を歩くのは夕景か朝景を撮るために夜明け前か夕方近くしか有りません・・・
寒いのでダウンジャケットを着こんで、写真機材を担いで余り快適とは言えない山歩きです・・・
車を駐車して少し歩けば良い場合も有りますが、そんな所はほんの少しです・・・
余り人が行かないところしか行きませんから、必然的に写真機材を担いで歩く事に成ります・・・

スポンサーサイト

今度の代車はキャスト・・・しょの4

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

前から
最近は軽自動車と言えども自動ブレーキが付いて居ます・・・
こう言う安全装置は有難いですねぇ~・・・
このキャストには赤外線レーダーとカメラによる自動ブレーキが付いて居ます・・・
一番最初に紹介した画像ですが、グリル中央のエンブレムの右下に四角い物が有りますが、此れが赤外線レーダーだそうです・・・
主に人間などの生物が出す赤外線を感知してブレーキを働かせるようです・・・
霧などで視界が悪い時には非常に助かりますねぇ~・・・
しかし、ダイハツも軽自動車に赤外線レーダーを付けたのはキャストが最初なんでは???
普通車でも赤外線レーダーが搭載されて歩行者を検知できる車は少ないと思いますが・・・
軽自動車に此処まで安全装置を充実させるとは、ダイハツの本気度が良く分かります・・・

今度の代車はキャスト・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

パンク修理キット
スペアタイヤは何処を探しても有りませんでした・・・
結局有ったのはウエィクと同じ様なパンク数理キットでした・・・
収納場所は、リヤの下部収納でした・・・
ウエィクの様に助手席床下では有りませんでした・・・
ん~矢張りオフロードを走るSUVには似合いませんねぇ~・・・
ヤサゴローでも林道でタイヤのサイドウォールを切ってスペアタイヤに付け替えてGSでタイヤを交換したことが有りますからねぇ~・・・
タイヤのサイドウォールを切るとパンク修理キットでは直せませんから、下手をすると命に係わります・・・
歩いたり電話したりして助けを呼びに行ける町中なら大丈夫ですが、圏外に成るような山中では助けを呼ぶことも出来ませんし、来てくれる保証も有りません・・・

Category :

今度の代車はキャスト・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

シフトレバー回り02
代車のキャストのシフトレバー回りです・・・
此れはカタログからの転載ですので、代車とは色が違って居ます・・・
エアコンはオートエアコンに成って居ます・・・
エアコンには花粉もキャッチするスーパークリーンフィルターがメーカーオプションで付けられるそうです・・・
カミさんが、このエアコンだけめっちゃ欲しがっていました・・・(笑
オーディオは代車なので付いて居ません・・・
Dラーに聞くと、最近はカーナビでテレビが見られるので、オーディオを付けるかカーナビを付けるか選べるようにして居るそうです・・・
メーカーオプションでスマホと連携するメモリーナビが付けられるそうです・・・
最近はスマホをナビ代わりに使う人も多い様なので、それに近いナビをメーカーが用意したんでしょうねぇ~・・・
エアコン吹き出し口の下は、小物入れです・・・
更に床上にもドリンク入れにも成る様な小物入れ?が有ります・・・
まぁ~カップホルダーは運転席横と助手席には折り畳み式が付いて居ますからねぇ~・・・

Category :

今度の代車はキャスト・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

前から
ヤサゴローの6カ月点検の案内が来ましたので、お休みに予約してヤサゴローをDラーへ持ち込みました・・・
今回の代車はキャストです・・・
この車は発売当初から気に成って居ましたから、願ったり叶ったりです・・・
早速色々と調べてみました・・・
6カ月点検の時間は1時間ほどですが、他にも点検で入庫している車が有るので2時間は見ておいて欲しいとの事でした・・・
なので写真を取りに行くついでに其処の駐車場で撮影をば・・・
先ずは外観でしょうか・・・
ダイハツがスズキのハスラーがヒットしたのに対抗して出して来たSUVです・・・
きっと気合が入って居るんだろうなぁ~と期待をして見てみます・・・
前後のオーバーハングは小さいんですが、最低地上高が少し低そうな感じが・・・
車の前の車止めの高さが大体20センチですから、最低地上高も20センチ強と言ったところでしょうか・・・???
これではオフロードや除雪されて居ない雪道では腹が使えて亀の子に成りそうですねぇ~・・・
ん~少し期待外れです・・・

Category :

畦地梅太郎氏・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

河津桜04
高松空港近くの公園では、既に河津桜が咲き誇っていました・・・
何だか桜を見ると一気に春めいて、暖かくなる気がしますが、今週からは寒気が入り朝夕は寒くなって昼間との気温差が大きくなる予報です・・・
ソメイヨシノもそろそろ蕾が大きくなってきていて、暖かくなる月末には開花が予想されています・・・
と成ると、満開はそれから1週間くらい後になりますから、四月上旬に満開に成るでしょうねぇ~・・・
4月始めの土日8・9日は桜撮影のチャンスになりそうですねぇ~・・・
桜は咲いてから気温が下がると花が長持ちしますから、出来れば今週の寒気は、桜が咲いてから来て欲しいものです・・・
桜撮影のチャンスは結構短いので、その間にお休みがあるかどうかが撮影できるかどうかの分かれ目に成りますねぇ~・・・
さて今回は中断して居ましたが、私が始めて畦地梅太郎氏の本物の作品を買ったときのお話でも・・・
本物と言っても版画ですから、同じ作品が数店ある訳ですが・・・

JNP第15回写真展開催・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

作品微調整
作品を掛け終わると、全体を見て作品の傾きや間隔、高さなどを微調整していきます・・・
作品は縦位置と横位置が有りますから、寸法通りに吊り下げても感覚的に違和感が有るところが出て来ます・・・
其処を見付けて僅かに調整して行くわけですが、此れが中々難しい・・・
私は専ら先輩の指示で作品を調整する役です・・・
作品が水平だと思っても、少し離れてみると左右どちらかが僅かに上下して居る事が有ります・・・
その辺は近くでもピタリと水平を出す人も居てビックリします・・・
上下調整でもフックのロックボタンが違う仕様のが有って、ロックが外れないので困りましたがロックボタンを回してロックを外してから押し下げてフックを上下させるものも・・・
いやぁ~これが意外と重労働で暖房も入って居ないのに汗だくです・・・

JNP第15回写真展開催・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

案内ハガキ
準備を進めて居ました写真展が、3/14から善通寺美術館で開催の運びとなりました・・・
作品は29名が一人2点ずつ合計58点が出品されます・・・
善通寺美術館では3/14から3/19までで、その後3/20から3/26まで高松文化会館での開催となります・・・
指導会員の高橋 毅氏の作品も展示されます・・・
会員でも相当数の方がデジタルカメラに移行しましたが、それでもまだフイルムカメラでの作品も数点あり、被写体で使い分けています・・・
それでは写真展の準備風景でもご紹介しましょうか・・・

土曜日は良いお天気でした・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

暮れゆく町
土曜日に写真展に出品する作品を額に入れていてガラスを割ってしまい、急いでガラス屋さんに電話するともうガラスは扱って居ないとの事でした・・・
御主人が高齢化で仕事を辞めてしまったとか・・・
そこで記憶に有るガラス屋さんに片っ端から電話しましたが、何処も廃業していた後でした・・・
ん~ならば困った時のグーグルでガラス屋さんを検索してみました・・・
どうやら一番近い所は高松市内でも中心部に近い所の様です・・・
しかし土曜日でしたからお休みかも知れないので、確認の電話を入れると開店して居るのでガラスを切って呉れるそうです・・・
急いで額の裏板を車に積んでガラス屋さんへ・・・
もう日が傾いてきている時刻に成って居ました・・・
ガラス屋さんに着いて額の裏ぶたを渡して同じ寸法で切って貰う間、外を眺めると夕焼けが始まって居ました・・・

畦地梅太郎・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

どうも写真展の準備やらピアノレッスンで休日でも忙しくて写真を撮りに行く時間が取れません・・・
なので本の話でも・・・
春霞の朝
先日の暖かい雨で、朝起きると濃霧が出ていました・・・
今朝もチャイを連れて散歩に出ましたが、田母神さまも濃霧でかすんでいましたので思わず写真を撮りました・・・
昔は4・5月ごろには良く濃霧が出て、停船勧告が出たり霧笛が鳴ったりしていましたが、最近は余り春先に濃霧が出ることは少なくなりました・・・
でも先日の濃霧は、久しぶりに子供の頃の濃霧を思い出させてくれました・・・
↑の画像は、大分日は高く成っていますので、濃霧も少し薄く成っています・・・
今住んで居るところは、内陸部になりましたから霧が出ても霧笛も聞こえませんし、停船勧告でフェリーが止まり道路がトラックで埋まると言うことも見ることが無くなりました・・・
今は瀬戸大橋がありますから、フェリーが止まっても瀬戸大橋に迂回しますから、道路がトラックで埋まって大渋滞と言う事態に出くわすことは有りません・・・
さて今日は私が、手に入れた趣味のものをご紹介します・・・

白峰寺紅葉・・・しょの6

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback


白峰寺の記事も最後に成りました・・・
src_10834915.jpg
本堂から石段を下りる時、まるで紅葉の中に降りていくようで、思わず足を踏み外しそうになりましたが、無事下まで降りてきました・・・
画像は石段横に有る手水舎です・・・
この上に見える紅葉は見事なものです・・・
画像は明るく修正して居ますが、まだ空が明るいので何とか色が出ました・・・
ようやく境内も参拝者が少なくなって静かに成りました・・・
手水舎には沢山の紅葉の落葉が浮かんでいました・・・
そろそろ紅葉もピークを過ぎようとしているんですねぇ~・・・
今日を逃すとこんな見事な紅葉には出会えなかったかもしれませんねぇ~・・・

3月初めてのレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

ホトケノザ02
今朝は気温も上がりポカポカ陽気でした・・・
池の畔もホトケノザなどの花が咲き始めそろそろ春の息吹が感じられるようになりました・・・
このままはrに成って呉れれば良いんですが、そうは行かないでしょうねぇ~・・・
でも相変わらずピアノ練習の時には石油ストーブを点けないと寒くて手が悴みます・・・
太陽が窓から入ればストーブが無くても手が悴む事は有りませんが、私の部屋は夕方に成らないと陽が入りません・・・
しかも普通レッスンは第2と第4日曜日なんですが、今回のレッスンは前回のレッスンからたった1週間後なんです・・・
此れでは十分な練習は出来ませんし、仕上がりも十分では有りません・・・
しかし先生も年度末の忙しいスケジュールを割いて下さっていますから、何とか練習を重ねて少しでもいい感じでレッスンに臨みたいと土曜日は3時間ほど練習出来ましたが、それでも仕上がりは練習したほどでは有りません・・・
そんな練習不足な状態ですが、レッスンへ行ってきました・・・

白峰寺紅葉・・・しょの5

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

PB230431_2017021914093651e.jpg
大師堂前で居た先達さんみたいな人ですが、他の大勢のお遍路さんがお参りを済ませた後、やっと読経を始めました・・・
一緒にいるお遍路さんは奥さんなんでしょうか???
一緒に読経をしています・・・
しかし、この方は背中に「南無大師遍照金剛」と刺繡が入って居ます・・・
しかも菅笠も上等ですし、装束もお遍路さんの白装束とは違います・・・
お遍路さんの白装束は、死に装束で死ぬ覚悟で遍路をすると言う心の表れだそうなんですが・・・
一緒に読経して居る奥さんの様な方は、白装束です・・・
一体何者なのか良く分からなくなってきました・・・
まぁ~考えても仕方が無いので、私は撮影を続けましょうか・・・

白峰寺紅葉・・・しょの4

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

今日から3月ですねぇ~・・・
1月は行く、2月は逃げる、3月は去ると言って過ぎ去るのが早いそうですが、春ももう直ぐっていう感じですねぇ~・・・
それでは白峰寺紅葉の続きをば・・・
PB230404_201702191410414e7.jpg
白峰寺本堂から後ろに少し下がって上を見ると綺麗な紅葉が・・・
石灯篭を前景に入れてみました・・・
いやぁ~上を見ないとこの光景は見付ける事が出来ませんでした・・・
油断が出来ませんねぇ~・・・
しかし、余りキョロキョロしていると不審者に間違われそうですねぇ~・・・
でも綺麗な紅葉に目を奪われ、どう料理すればいいのか戸惑ってしまう事も・・・
此処は山中なので、朝早く来れば朝霧が出るかも知れませんねぇ~・・・
いずれにしても日暮れが近い時間では紅葉の色を出すのに苦労します・・・
透過光にしてISOを上げてシャッター速度を下げて絞りを出来るだけ絞ります・・・
手振れ補正が強力なオリンパスは、こう言う時に頼りになります・・・
D800だと三脚必須ですねぇ~・・・