我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

若しかしてD800が我が家に・・・???

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback


えぇ~時々お借りしている写友のD800ですが、所有している写友が「デジタルは判らん!お前の持っている645と交換して呉れ!」
と言い出しました・・・
写友は相当先輩なんですが、どうにもデジタルカメラの用語やカメラの扱いで覚え切れずに、失敗写真を大量に作って居る様なんです・・・
フイルムでは相当腕が良いんですが、デジタルカメラとは相性が悪いようです・・・
かと言って持って居たバケペンとレンズとか、ニコンのF5とF100はD600を買う際に下取りに出したり、売っぱらってしまって手元にありませんし、新たにフイルムカメラを買おうにもカメラメーカーはフイルムカメラを次々に廃止してしまい、更には中古でも先輩写友お眼鏡に叶うカメラに出会わないそうです・・・
実は先輩写友のF5とF100は私がサルベージしたF5とF100なんですが・・・
で、それを知っている先輩は私がペンタックス645Nを持って居るのに目を付けて、645N一式とD800を交換しろと言って来た訳です・・・
先輩はD600を買ったわけですが、ごみ問題でD600を下取り出だしてD800を買ったんですが、私は勿体無いのでD800を下取りに出してF6を買うように勧めましたが、それではフォーマットが小さすぎるそうです・・・
先輩はどうやらフォーマット大きな6X7か645のカメラ一式とサブカメラに135のカメラが欲しいようですが、D800を買って僅か2年ほどしか使って居ないのに下取り価格はどうやら7~9万円ほどにしか有らないようです・・・
そこで私がサルベージしたF5とF100、645一式と交換を申し出てきた様です・・・
いやぁ~D800と言えばついこの間出た様な気がしましたが、次のD810が出てD800は半額以下まで価格が下がっているんですねぇ~・・・
しかし私にD800を使いこなす腕も知識も有りませんし、オリンパスOM-D e-M1を買ったばかりなんです・・・
困りましたねぇ~・・・ 

スポンサーサイト

大川原高原へ・・・しょの4

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

案内看板
一軒茶屋の駐車場にはこんな案内板が設置されていましたが、この案内板には一軒茶屋が載って居ないために却ってややこしい表示に成って居ます・・・
佐那河内村と牧場との間に何か確執でも有るんでしょうかねぇ~???
更には車で行ける道と、徒歩道との区別が判りにくい・・・
一応は濃い赤と薄い赤とで区別されて描かれて居ますが、もう少し遊歩道と車道の広さを変えて表示も遊歩道は点線に変えるとかすると判りやすいし、一軒茶屋も駐車場もトイレも描かれて居れば、全体が掴みやすいんですが・・・
ん~こんな案内板なら無い方がすっきりします・・・
しかも各施設の間は結構近く描かれていますが、実際に走ると結構な距離が有ります・・・
でも付近にある施設の概略は掴めると思います・・・
付近の施設への道は結構狭いので、安全運転でお願いします・・・

7月2回目のレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback


大川原高原の記事の途中ですが、ピアノレッスンへ行ってきましたので、レッスン記事をば・・・
早く書いておかないと、先生の注意事項を忘れてしまいそうで・・・(笑

いろはす
最近暑い日が続いて居ますねぇ~・・・
チャイなどの散歩のときに、必ず持って行くのが「いろはす」です・・・
暑くなって色んな飲料水を水分補給の為に飲みましたが「いろはす」が一番後味に味が残らず、のどが乾かないのです・・・
スポーツ飲料などは確かに良いんですが、そのままでは濃すぎて反ってのどが渇いたり、後味が残って何とも気持ち悪かったり、味が無さ過ぎて飲んだ気がしなかったりと、帯に短しタスキに長しばっかりでした・・・
そんな折、カミさんが何気なく「いろはす」を買ってきて飲んだところ美味しかった上に後味が良くてのどが乾かないと言いますので、試しに飲んですっかり気に入りました・・・
最初飲んだ時には味が薄いなぁ~と感じましたが、汗をかいてから飲むと丁度良い味加減に感じました・・・
何より後味がサッパリしていて、飲んだ後に更に飲みたい衝動が起きません・・・
味が濃いと飲んだ後で、のどの渇きは収まっているはずなのに次々と飲みたい衝動に駆られて困ります・・・
これでクーラーを点けずに扇風機だけでもピアノの練習が出来ます・・・
「いろはす」のお陰で何とか暑い中でも練習する事が出来ましたので、レッスンへ行ってきました・・・

大川原高原へ・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

ログハウス
ヒルトップハウスの北側には、一段高い処にログハウスが建っています・・・
しかし、このログハウスは何かの研修用なのか?閉まっています・・・
折角のログハウスですが、時たまにしか使わないのは勿体無い気がしますが、夏場しか需要が無いんでしょうねぇ~・・・
まぁ~何かの物販をしようにも、これから行く一軒茶屋との兼ね合いが有りますから難しいのかもしれませんが・・・
ならば目の前の電線や電柱を整理して、写真を写すのに支障が無い様にすれば、天の川や夏の星空を写す写真教室が出来るんでしょうがねぇ~・・・
遊ばせておくには立派過ぎて勿体無い施設です・・・
しかし、風力発電やヒルトップハウスを建てる時に、電柱や電線を地中埋設して景観を生かす考えはなかったんでしょうかねぇ~???
折角天文台が作れるほど周囲に光害が無い環境なのに、それを生かさない手は無いと思うんですが・・・
まぁ~その辺は建設コストとの兼ね合いなんでしょうが・・・

大川原高原へ・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

アジサイ02
ヒルトップハウス南側のアジサイです・・・
太陽の日差しは強いんですが、流石に高原だけあって気温が低いのが良いのか、花は傷んでいませんねぇ~・・・
しかも花が青や紫で統一されていて、全体を見ると花が調和が取れてとても綺麗に見えます!!!
ヒルトップハウスの横から少しカメラを南に振ると風力発電のプロぺラが目に入ります・・・
少し邪魔な感じもしますが、大川原高原のシンボル的なプロペラですからねぇ~・・・
余り邪険にも出来ませんが、丁度この方向が南ですから天の川が縦に成る方向に成ります・・・
この方向なら街の明かりも少ないでしょうから、クッキリと見えるでしょうねぇ~・・・
しかし、電線は夜空に溶け込みそうですが、あのプロペラは何とも邪魔に成りますが、ヒルトップハウスの駐車場は風力発電のプロペラを天の川と絡めて撮影するには良いでしょうねぇ~・・・
北側には一段高い処にログハウスが有りますし・・・
ログハウスからの眺望は5枚目を見て頂ければ判る通り目の前に電線と電柱が有ります・・・
此処は星景撮影には向いていませんねぇ~・・・

大川原高原へ・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

高原入り口
次の撮影テーマを選ぶのに、アジサイは花が痛んできてもう撮影出来そうにありませんし、スイレンやハスはまだ花が咲いていません・・・
さて困ったと思案してアルバムを見ていると、昔バイクで徳島県の大川原高原へ行ったのを思い出しました・・・
大川原高原は標高が1000m程有って気温が低いので、里のアジサイが終わった頃に見ごろに成ります・・・
10年ほど前に行った時は、見事なアジサイに感嘆した覚えが有ります・・・
しかも大川原高原は星景撮影に適したところで、天文台で星見の会などを催していますし・・・
ならば一寸ロケハンがてら行って見ようと用意していましたら、カミさんと息子まで一緒に行くことに・・・
しかし、10年ほど前に行った時は、オフロードバイクで走りましたから、四国の道や林道のオフロードを走って旭日ケ丸へ出ましたが、今回は車なので村道?のまともな道を通って行くことにしました・・・
まぁ~アジサイの記事が3連発に成りますが、そこはご勘弁を・・・
てなことを言いながら走っていきますと早くも高原入り口に付きました・・・
高松市から下道オンリーでも2時間半といったところでしょうか・・・
今回は車ですので、国道192号線石井町から県道20号線、21号線を通り、国道438号線に出る手前を村道?に入って布能トンネルを通りトンネルを出たところを右折しました・・・
道路は県道は片側1車線ですが、村道に入るとコンクリート舗装やアスファルト舗装で道幅は約3m程なので対向車と離合出来ない所も有ったり、カーブミラーやガードレールが無い処も有りますから行かれる方はくれぐれも安全運転で・・・

プリモ マンドリン アンサンブル・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

入場
席に座って程なく開演のアナウンスが有ってホールの灯が落とされ、直ぐに舞台の照明が点いてアンサンブルの皆さんが入場してきました・・・
オーケストラの様に本番前の楽器のチューニング確認はしませんねぇ~・・・
観客は前席の方まで殆ど満員に成って居ます・・・
昨年は前の方は空いていたんですが、今年は前席まで満席です・・・
それだけ昨年の演奏が良かったと言う事なんでしょうか・・・???

プリモ マンドリン アンサンブル・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

国道フェリー
さてさて、ここは何処かと言いますと、讃岐で海が有って国道フェリーが浮かんでいますから、高松築港ですねぇ~・・・
高松築港と言えば、もうタイトルからお判りの方もいらっしゃると思いますが・・・
そうなんです!プリモマンドリンアンサンブルの演奏会を聞きにやってきました・・
早いもので今年は母の3回忌を執り行いました・・・
その際、住職さんから何時ものマンドリン演奏会の招待券を頂きました・・・
なのでやって来た訳です・・・
何時もの立体駐車場になんちゃって号を入れて歩道橋を渡っている途中です・・・
本日は何時降り出しても可笑しく無い様な空模様です・・・
で、行く先は何時もの・・・???

7月初めてのレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

入道雲03
6月中は連日の雨でしたが、7月に入って連日の猛暑日です・・・
ふと空を見上げると未だ梅雨明け前だというのに入道雲が出ていました・・・
これだけ猛暑日が続けば、そろそろ梅雨明けしても良さそうですが、気象庁の梅雨明け宣言は未だですねぇ~・・・
冬のピアノ練習も寒くて指が悴んで辛い時も有りますが、夏は夏で暑くて中々その気に成りません・・・
暑い時は何だかやる気が出ませんねぇ~・・・
休みのお昼は、写真には適しませんからピアノ練習には最適なんですが、暑いとその意欲が失せてしまいます・・・
最初は扇風機で十分涼しかったんですが、最近はそれではとても追いつきません・・・
なので、少々贅沢ですが、クーラーを点けて部屋を冷やしてから練習しています・・・
1~2時間は練習しても、1か月4週にすれば1回2時間としても8時間くらいですから余り電気代も上がらないでしょう・・・
まぁ~一人クーラーの効いた部屋でピアノを弾いて居る訳ですから、家族の冷たい目が・・・
そんな家族の冷たい目線にもめげずレッスンへ行ってきました・・・

鴨部川アジサイ夢ロード・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

鴨部川アジサイ夢ロード
テレビで鴨部川のアジサイ夢ロードで7/10にアジサイ祭りが開かれ、今アジサイが見頃に成っていると報道が有ったらしくて、カミさんが、見に行きたいと仰いますので、なんちゃって号でやってきました・・・
鴨部川流域を探しましたが、それらしいアジサイが見当たりませんので、ナビの地図で探してみますと鴨部川に流れ込んいる支流が何本かありますので、流れ込みに近い処を重点的に探しますと有りました!!!
矢張り鴨部川に流れ込んでいる支流の合流地点に近い処が公園のようになって居て川の土手にアジサイが植えられていました・・・
川の両岸に長さは100m位でしょうか???
大きなアジサイも有りますが、植え替えられたのか育ちが悪いのか小さなアジサイも有ります・・・
この鴨部川アジサイ夢ロードには駐車場が無い様です・・・
普段は河川敷に降りる道路が有って河川敷に駐車出来る様です・・・
しかしお祭りが有るので、そこにはテントが立てられて居ましたが、お祭りの仕度はしていない様なので、河川敷に駐車させて貰いました・・・
で、チャイを連れて散歩がてら回ってみました・・・

オリンパスOM-D e-M1試写に行ってきました・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

アジサイ
オリンパスOM-D e-M1の試写の為に紫雲出山にやってきました・・・
朝3時起きでコーヒー一杯を飲んで顔を洗って出発です・・・
今回チャイはママと一緒にお留守番です・・・
此の日は薄雲が掛かっていましたので、夜明けは諦めて最初からアジサイと太陽、それに瀬戸海のコラボ狙いです・・・
今回は試写ですから、敢えて厳しい条件にチャレンジしています・・・
まずは太陽を直接入れてのショットです・・・
太陽は未だ低い霞の中に居ますのでそれほどきつくは無いと思いますが、画面左下に小さなゴーストが出ています・・・
これで24ミリ相当の画角ですので広角端に成ります・・・
ん~矢張り太陽を直接画面に入れちゃうと派手じゃぁ~有りませんがゴーストは出る様ですねぇ~・・・
まぁ~デジカメはゴーストやフレアが出易いとは聞いていましたが、結構出るもんですねぇ~・・・
ん~こういう場合は、素直にハーフNDを使うべきでしょうねぇ~・・・
しかし今日はレンズテストですから、構わずにどんどん太陽を画面に入れちゃいます・・・

Windws10に勝手に更新されちゃいました・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

勝手に更新
今日FC2のブログを更新しようとパソコンを立ち上げたところ、こんな表示が出て勝手に何かを始めました・・・
最初は大きな更新プログラムをインストールして居るんだろう位にしか思って居ませんでしたが、どうにも時間がかかりすぎます・・・
かと言って更新途中に電源を切る訳にもいかず、そのままにしてチャイの散歩に出かけました・・・
散歩から帰ってきましたが、まだカリカリやっています・・・
しかし、この時点ではまさかWindws7からWindws10へ更新しているとは気が付きませんでした・・・
Windws10への更新は,まだ様子を見ようと思ってずっと拒否してきたつもりでしたから・・・
確かにパソコンを立ち上げると時折Windws10へのアップグレードを勧める画面が出ていましたが、其の度に表示を消していました・・・
更新に同意していないので、これで拒否できていると思い込んでいましたが、どうやらマイクロソフトはそんな事では勘弁してくれなかったみたいです・・・
結果、更新を予約しているんだからとパソコンを立ち上げると容赦なくWindws10への更新を勝手に始めたようです・・・
でも何で今日なの???

次期FX機導入!!!・・・しょの5

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

どぉ~でも良い事なんですが、今日は半夏生ですねぇ~・・・
讃岐では、半夏生は田植えなどの農作業が一段落した日と言う事でうどんを食べる習慣が有ります・・・
うどん屋さんによっては、割引があったりします・・・
今日のお昼はうどんにしよう!って、ほとんどお昼はうどんなんですが・・・(笑

ステップダウンリング
フードと一緒にポチした物にステップアップダウンリングが有ります・・・
実はこのリングは何個も有るのに結構安いんです・・・
多分中国製だと思いますが、製造国の表示はありません・・・
手持ちのフィルターは645用とかNIKON用で77ミリ径や52ミリ径が多いので、ZUIKOレンズの口径に合わせるために購入しました・・・
このステップダウンリングは49mmから77ミリまでの口径に合わせる事が出来て僅か1600円弱、しかもステップアップリングも併せて買うと2000円弱・・・
これからの事も考えて両方揃って居るステップアップダウンリングをポチしてしまいました・・・
しかし、昔ならこれだけのリングを買えば1万円は下らない感じでしたが、こう言う機能商品以外なら中国製?でも良いかなと思います・・・
同じようにOM-D e-M1互換の電池も充電器付き電池2個のセットが3780円で有りましたが、リチウムイオン電池は互換品の品質によっては発熱や発火の恐れが有るし怖かったので純正品を買ってしまいました・・・
でもj純正電池ですが、予備に買っても電池の端子カバーが付いていません・・・
説明書では電池端子に金属が触れないように注意書きが有りますが、カバーが無いのは一寸危険な気がしますし、危険が無くても電流が流れて、十分充電した電池でも充電量が不足していると運用上困りますから端子カバーは付けて頂きたいものです・・・
しかも純正電池1個は、互換電池2個と充電器セットより高いんですよねぇ~・・・
端子カバーなんて付けても、そう大したコストアップにはならないと思いますが・・・
互換電池は、口コミでは今の処別段支障が無い様ですので、カメラの保証期間が終われば買っても良いかな?って思っています・・・