我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

「なんちゃって号」の1年点検で・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

サイドビュー
「なんちゃって号」の1年点検の案内がダイハツのDラーから届きました・・・
そうなんです・・・
「なんちゃって号」は三菱の車なんですが、ダイハツのDラーで点検を受けているんです・・・
と言いますのも、このDラーでは代車に新車に近い車を出してくれるんです・・・
三菱のDラーであるJAでは、本当に動くの?って言うくらい古くて整備も余りして居ないような車が代車に出して来た為なんです・・・
エンジンが煩いし、ブレーキも甘いような車は危なくて乗れたものでは有りませんし、一番困ったのがタバコ臭です・・・
私もカミさんもタバコを吸わないので、代車に乗るととても気に成ります・・・
その点、ダイハツのDラーさんは新車に近い禁煙車を代車で出してくれますから、車自体は快適ですし新しい車の機能を体験すると欲しく成っちゃいます・・・
まぁ~新車に近い車を運転するときは、ぶつけやしないかと心配もしますが、任意保険の「他車運転危険特約」に入って居ますから心配ないようです・・・
 今回の代車は、最近発表されてコマーシャルで宣伝もされている「ウエイク」でした・・・
ん~この車は、軽のMPV(マルチパーパスヴィークル:多目的車)と言う感じで私も少し興味がありましたから、とても有り難い代車です・・・

スポンサーサイト
Category :

暑中お見舞い申し上げます!!!

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

2015暑中
急に暑くなって、連日で真夏日や猛暑日が続いています・・・
私も体が未だ暑さに慣れていませんのでバテ気味ですが、皆さんもお体お大事に・・・
熱中症に気をつけて暑い夏を乗り切りましょう!!!

7月2回目のレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

グリーンカーテン
四国地方も梅雨明けしてからと言うもの、30℃超え夏日の連続です・・・
夜になって日が落ちても気温が中々下がってくれず、寝苦しい夜がやってきました・・・
まぁ~昼間は南の窓の外にグリーンカーテンを設置するヤシマ作戦を実施して少しでも涼しい風を取り入れるよう工夫しています・・・
アシマ作戦は、緑の影と夏野菜を提供してくれると言う一石二鳥の作戦ですが、台風の旧風でキュウリの葉っぱが擦れて傷んでしまいました・・・
きゅうりは、既に十何本もキュウリを収穫して居ますから完全に元を取っていますが、ゴーヤはこれからが収穫に成ります・・・
まぁ~私の部屋は北側ですから、こんなグリーンカーテンが無くても日差しが入りません・・・
オマケに夏は割りと北風が吹いて涼しい風が入ってきます・・・
まぁ~冬は反対に北西の風でガラス窓は冷え切って寒いんですが・・・
もう少し家を建てるのが遅かったら断熱サッシが普及したんですが・・・
まぁ~涼しいと言っても夏日の日は、日が登ると気温が上がって暑くなります・・・
でも今の所扇風機で済んでいますかが、もう少しすればクーラーの出番に成ります・・・
そろそろクーラーのフィルターを掃除しておかなくちゃぁ~・・・
そんな夏の準備で忙しい休日ですが、レッスンへ行ってきました・・・

台風被害の応急修理・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

カンナ02
どうやら四国地方も遅まきながら梅雨明けしたようです・・・
平年より6日遅いそうですが、これは台風11号の影響でしょう・・・
よそ様のお庭ではカンナが咲き始め、油蝉も「梅雨が開けた」と鳴いて、もう夏本番の様です・・・
台風11号で棟包などが吹き飛んだ我が家ですが、このまま修理ができるまで、雨も降りますから放って置く訳にはいきません・・・
台風12号も接近していますし、進路に当たらなくても雨が降るのは目に見えています・・・
なので応急修理をしたいんですが、中々引き受けてくれる修理屋さんが居ません・・・
あちらこちらを当たっても、矢張り台風で屋根に被害を受けたお宅が多くて、其方に修理に行っていて体の開いている方が居ません・・・
何とかハウスメーカーさんが応急修理を引き受けてくれる事になりました・・・
まさかハウスメーカーさんが、こんな半端仕事をしてくれるとは思っても見ませんでしたが、ハウスメーカーさんにはこう言う小さな修理や応急修理をする部署が有るそうです・・・
ん~それなら下水道への繋ぎ込みや、息子が結婚した時のリフォームなんかを頼めそうですねぇ~・・・
いやぁ~助かりました・・・

みろく公園のハス・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

関東・甲信越や近畿、中国地方などが続々と梅雨明けして居ますが、四国地方は未だです・・・
今までは南から順番に梅雨明けしていたんですが・・・
これも異常気象???
まぁ~心配しても始まらないので、早目に梅雨の季節の花を写して置きましょうか・・・

全景
みろく公園のハスが身頃だというテレビの報道がありました・・・
でも、その後台風が通過しましたから花は殆ど散ってしまっているだろうし、痛んでいるでしょうから余り行く気には成っていませんでしたが、カミさんが見に行きたいと言うので、行ってきました・・・
此処のハスは、みろく公園の名前にちなんで大きな鉢で栽培されたハスが展示されています・・・
大きな池に植わっているわけでは有りませんから、花の直ぐ近くまで行く事が出来ますので、花のアップなどでも長玉が要りませんしアングルも比較的自由に取れますから色んな方向からアプローチできます・・・
今日は小雨が降って居ましたが、ハスを写すには反って良いかと考えて行って見ました・・・
今年は鉢の数も増えていて沢山のハスが植えられていました・・・
しかし台風の風で花が飛んでしまったのか、花の数は少なくて寂しい限りでした・・・

台風11号での被害と茗荷の収穫・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

台風で飛んだ棟包
台風一過の金曜日、カミさんが家の周りを点検しますと、こんな物が道路に散乱していたので片付けたそうです・・・
ところが雨が止んだ土曜日に家を点検しますと、これが我が家の屋根に有った「棟包(むねつつみ)」と言う金具でした・・・
屋根の一番上の棟と言う部分を包むように取り付けられていて、屋根の棟の防水をしている金具です・・・
この金具の名前がわからず、大工さんに電話で伝えるのに一苦労しました・・・
しかし、家を建てた大工さんは高齢で大工を辞めたり、亡くなったり、病院に入院中だったり・・・
若い大工さんもハウスメーカーに就職していて、請負仕事はしていなかったり・・・
いやいやド田舎の建築業界は、高齢化で修理などの請負仕事をしてくれる大工さんが殆ど居なく成っちゃいました・・・
同じく被害が有ったお隣さんなどにお聞きすると、大工さんだけでなく瓦職人とかガラス屋さんとかも無くなって困っているそうです・・・
我が家でもあちらこちら伝手を辿って手配しましたが、修理を引き受けてくれる大工さんが居なくて困りましたが、何とか2社の建築屋さんが見積もりを引き受けてくれました・・・
いやぁ~建築関係をしていた方が、此れ程少なく成っているとは知りませんでした・・・
そういえば我が家の襖を表装してくれた表装屋さんも廃業していましたし、我が家お電気配線や配管工事をしていただいた電気屋さんや配管屋さんも大手の工務店に就職していました・・・
私が家を建て換えた頃は、農繁期には農業をして農閑期には大工や配管工、左官や電気工事をしている人が沢山居たんですが・・・
その方々も高齢化で殆どの方が廃業していました・・・

花のお寺「勝名寺」・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

台風11号は、四国を縦断して瀬戸内海へ抜け、倉敷市に再上陸中国地方を縦断してまもなく日本海へ・・・
我が家は、まだ風雨が強いので詳しい点検はしていませんが、大きな被害は無い模様です・・・
何とか無事に台風をやり過ごせたようです・・・
昨日は、会社に泊まりこむ予定でしたが、後輩が替わってくれて帰宅する事が出来ました・・・
持つものは友の様です・・・
で、今日は定時出勤でしたが、道路に看板やら木の枝やらトタン板やらが散乱していて車の運転が大変でした・・・

紫陽花の庭02
以前にロケハンした花のお寺「勝名寺」です・・・
もうアジサイは終わって色が悪く成っていました・・・
今回は、紫陽花が目的ではなく、此処に咲いている水連や蓮が目的です・・・
涼しい日が続きましたので、咲き具合が気に成って来てみました・・・
何しろ此処は花のお寺と言われているだけ有って色んな花が咲いているんです・・・
それにしても此れだけの庭園?は手入れがさぞかし大変でしょうねぇ~・・・
草も生えますし、アジサイは花が終わった後に剪定して肥料をやらないと来年に良い花が付きませんし・・・
蓮も適当に根を間引かないと、蓮根が混んで花付が悪く成ってしまいます・・・
矢張り手入れが悪いと此れだけ人が来る庭園?にはなりませんねぇ~・・・
しかも種類が多いので、手入れや施肥も大変です・・・

四国直撃???

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback


大型で強い台風11号は、どうやら四国直撃コースを取っているようです・・・
予報円の中心を通った場合、香川県は暴風圏に入ってしまいますねぇ~・・・
今日も仕事で出社しないといけませんが、台風上陸が17日未明に成りますから、コースや風雨によっては会社に泊まりこみに成るかもしれません・・・
その場合は、皆さんの所にお邪魔できなくなるかもしれませんが、どうかご容赦を・・・m(_ _)m
進路に当たる方は、早目に対処しておきましょう・・・

チャイサマーカット・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

気温
冷夏といわれて居た今年ですが、一昨日は朝鮮半島へ行った台風の影響か風が強いんですが、ほぼ熱風でした・・・
まるで急に真夏が来たような気温になって、会社への帰り道でも車外温度は36℃超えています・・・
夕方で此れですから、真昼では恐らくですが最高気温36℃位には成って居たのではないかと思います・・・
まぁ~気象台などの観測と実際の日向の気温とでは、相当な差が有りますからねぇ~・・・
一昨日から日本中がまるでオーブンに入ったように気温が上がって、殆どの地点で30℃超えを記録しているようです・・・
人間はクーラーが有りますし、暑ければ服を軽装にすることも出来ますが、ワンコはそうもいきません・・・
年中純毛の毛皮に覆われていますし、汗腺がないので暑いときはハァハァして特にしんどそうです・・・
チャイの毛も大分伸びて、暑いのか何だか元気が有りません・・・
で、病院の先生に相談しますと、そろそろシャンプー&カットは良いでしょうとの事でした・・・
シャンプーやカットは、結構犬の体力を使うので、ヘルニアを患っているチャイの体力を心配してサマーカットを伸ばしていまた・・・
例年ならとっくにサマーカットにして涼しく過ごしていたんですが、遅くなりましたがサマーカット&シャンプーの予約を入れました・・・

7月始めてのレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

ハマボウ03
昨年、相当強く剪定しましたが、それにも負けずにハナボウが花を付けました・・・
北側の私に部屋の前に植わっていますが、昨年相当強く剪定をしましたから、今年は花は無理だろうなと思って居ましたが・・・
海岸に自生する塩生植物のハマボウは、流石に強い木ですねぇ~・・・
でも香川県では、絶滅危惧I類に指定されています・・・
こんなに強い木なのに絶滅危惧種とは、何だか首を傾げてしまいます・・・
私が子供の頃には、家の先の浜に群生していた記憶があります・・・
ですから、この黄色い花は子供の頃に良く見ていましたので、是非庭に植えたかった木なんですが・・・
それがこんな事に成って居るとはつゆ知らず、植木屋さんに頼んで植えたんですが・・・
最近は栽培種もあるそうですし・・・
子供の頃に馴染んだ木ですし、植木屋さんも何も言わずに植えてくれましたから、絶滅危惧種って・・・
でもそんな絶滅危惧種が我が家の庭に植わっている事に驚きです・・・
でもそんな木を眺めてばかりではピアノの練習にもなりません・・・
土曜日は休日出勤でしたので全く練習が出来ていませんし・・・
まぁ~練習不足は毎度のことですが・・・
そんな練習不足なんですが、レッスンへ行ってきました・・・

コンデジで蛍撮影に挑戦・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

ホタルの里03
コンデジで蛍撮影に挑戦してきました・・・
と言っても6月下旬の事なんですが・・・
昨年以来で2回目です・・・
今年はもう蛍撮影には遅いかと思っていましたが、写友が「今年は気温が低いので未だ飛んでいる」との情報を頂き、早速行ってきました・・・
昨年の失敗を土台に、今年はマニュアルフォーカスをしっかりと練習して行きました・・・
でも一番困るのが、G15ではマニュアルでもシャッター速度が15秒までしか設定できず、シャッター速度を1秒以上に設定するとISOが80に固定されてしまうことなんです・・・
自動車の様に速度が早いと15秒でも何とか絵になりますが、蛍は飛ぶ速度が遅いので軌跡が短くなって絵になりにくいですねぇ~・・・
MFでのピント合わせは、何度か練習しましたが、このシャッター速度制限とISO制限が一番困ります・・・
まぁ~写ったのは真っ暗な画像でしたが、昨年同様RAWで写して増感する方法で↑の画像が撮れました・・・
ISOは80から400まで増感しました・・・
でも僅か15秒の蛍の軌跡ですから、短くてしょぼい感じですねぇ~・・・
此れでも見た目には凄い数の蛍が飛び交っていましたが・・・
次の機会には、フォトショップで比較明合成とやらに挑戦してみようかと思いますが、そうすると何枚も撮って合成するので、現像に手間が掛かってしまいますねぇ~・・・
仮にシャッター速度を1秒にセットするとISOは制限が無くなり400でも800でもセットできますが、60秒のシャッター速度にするためには60枚もの画像を比較明合成しなければなりません・・・
これは相当面倒な作業の様な気がします・・・
矢張りコンデジでは、これ以上の蛍撮影は限界なのかもしれません・・・
矢張り手動でピント調節できてバルブか長秒撮影ができると成るとミラーレス位に成ってしまいますねぇ~・・・

フェリア・デ・アブリル (春祭り)・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

フラメンコ
先日といっても6月なんですが、丸亀町商店街のドーム広場でフェリア・デ・アブリル (春祭り)が有りセビジャーナスが踊られました・・・
セビジャーナスは、カスティーリャの古い民謡と踊りであるシギリージャに由来するそうで、お祭りの時によく踊られる三拍子系の曲だそうです・・・
毎年4月に行われるスペインアンダルシア地方セビージャのフェリア・デ・アブリル (春祭り)で、このセビジャーナスが踊られることが有名だそうです・・・
「セビジャーナス」は曲名ではなく、形式みたいなものだそうで、「セビジャーナス」に限らずフラメンコは、はっきり決ったメロディーや歌がないのです。ですから振り付けもこれという決まったものが無いそうです・・・
形式や制限のないフラメンコの中で、セビジャーナスだけは基本の構成があり、フラメンコを踊るのに必要なパソ(ステップ)やブラセオ(腕の動き)が全てつまっているそうです・・・
なので「セビジャーナス」は、初心者でも踊りやすく、日本では最初にこれを習うことがポピュラーになっているそうです・・・

プリモ マンドリンアンサンブル演奏会・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

森 利幸氏
プリモマンドリンアンサンブルの第一部を指揮する森 利幸氏です・・・
S、ジョブリン作曲「エンターテイナー」、F,ロウ作曲「踊り明かそう」、武満 徹作曲/川口 雅行編曲 映画「他人の顔」よりワルツ、A,アマディ作曲「セレナーデ風ガボット」、O,レスピーギ作曲「リュートのための古い舞曲とアリア」の5曲が演奏されました・・・
毎度の指揮ですが、何時も皆さんが知っているような曲を選んで演奏してくれます・・・
その為、余りマンドリン曲を聴いた事がない方でも、演奏に直ぐに馴染んでいけるようです・・・
殆どの入場者は、高齢の方が殆どで、ホールの8割は入場者で埋まっていました・・・
森 俊之氏はプリモマンドリンアンサンブルを指揮、指導している方です・・・

プリモ マンドリンアンサンブル演奏会・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

チケット
早いもので、母が逝ってから1年が経ちました・・・
先日、母の1周忌を営んだ際、住職からプリモ マンドリンアンサンブル演奏会のチケットを頂きました・・・
昨年も頂きましたが、今年はどんな演奏会に成るのか、母の1周忌もそっちのけで話が弾みました・・・
今年は「ご招待」の印が押された招待用のチケットです・・・
今年は昨年から相当練習したそうなので、良い演奏が期待できそうです・・・
ん~演奏会へ行くのが楽しみですねぇ~・・・
丁度、土曜日でピアノレッスンの前日ですし・・・
何とか時間も取れそうです・・・

父の日プレゼント・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

娘から
先日、娘から何か送ってきました・・・
何を送ってきたのかと、早速中を開けますと・・・

ビール詰合せ
ビールの詰め合わせでした・・・
しかも普通のビールではなく、余り見た事が無いビールですねぇ~・・・
娘にお礼の電話すると「父の日のプレゼント!」って事でした・・・
で、ビールは「日差しのピルスナー」「流れる雲のヴァイツェン」「月夜のデュンケル」と言う3種類のビールです・・・
ん~名前も素晴らしいんですが、味の方はどうなんでしょう???
プレミアム・モルツを出しているサントリーですから、美味しさが期待できそうですねぇ~・・・
ウィスキーの「山崎」でもヒットして居ますからねぇ~・・・
焼酎等に続いてビールも味が良い物を出してきましたかぁ~・・・
美味しくて料理に合うお酒が出回ることは、楽しみでもありますねぇ~・・・
第3のビールなんて単に酔っ払う為だけに飲んでいる様な物ですからねぇ~・・・
何か説明書が付いていますから、見てみましょうか・・・