我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

コンデジで蛍撮影に挑戦してみた・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

朝焼け31
入梅してから余り雨が降りませんねぇ~・・・
一応空には雨雲が浮かんでいて、何時雨が降ってもおかしくない感じなんですが・・・
母親の葬儀後でも色々しなければいけない事があって撮影に行くチャンスを逸してしまいました・・・
しかし、あるサイトを読んでいますとコンデジでも蛍が撮れると書いてありました・・・
そこで時期が遅きに失した感は有りますが、コンデジで蛍の撮影に挑戦してみようかと思いつきました・・・
一番問題なのは、キャノンG15ではTvやMでシャッタースピードが1.3秒以上になるとISOが80に固定されちゃう事なんです・・・
PやAvに「切り替えて色々試して見ましたが、AvでもISO AUTOやISO80でもシャッター速度が1秒からは長くならないようです・・・
ん~ノイズを嫌って長時間露出の時には高ISOが使えないようにしているんでしょうねぇ~・・・
こんなコンデジで本当に蛍の撮影なんて出来るんでしょうかねぇ~・・・???
コンデジで蛍なんか撮れる筈が無いと思って、試したことが有りませんから出来るかどうかのデータさえ有るはずもありませんし・・・
でも↑のサイトを見てみますと、ISO80、f2.8開放、SS30secでも何とか撮影できる可能性が出てきました・・・
更に、足りないISOはRAWで撮って後で増感と言いますか、現像ソフトでISOを持ち上げればISOの問題も何とか成るのではないかという希望が出てきました・・・
まぁ~コンデジの豆粒センサー画質ですからデジ一やミラーレス画質には遠く及ばないことは百も承知で試してみようかと・・・
しかし、蛍の名所まで出かけて撮影するには一寸自信も時間も有りませんので、近場を探してみました・・・
すると高松空港の南西部にある、田万ダムの下の公園では、まだ蛍が飛んでいるらしいと言う情報を写友から得て、ダメモトで行ってみることにしました・・・

スポンサーサイト

ドイツ館・・・しょの4

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

紫陽花02
遅れていた梅雨の雨も、そろそろ本格的になって、庭の紫陽花も咲き始めました・・・
今年は、紫陽花の肥料を変えたそうで、どちらかと言えば赤色になるよう肥料を変えたそうです・・・
肥料を弱アルカリにすると、肥料がドンドン分解されていく過程で、酸性になって色が青く変わるそうです・・・
そんな秘訣をご近所の奥さんから教えてもらったカミさんが、言われたとおりの肥料にした結果がこの花なんです・・・

紫陽花
少し速く咲いた紫陽花は、赤から青に変化を始めています・・・
ん~こうやって七変化にするんでしょうねぇ~・・・
矢張り花造りも経験がものを言うようです・・・
カミさんも教えられた通りにしてこの変化が出てきたのには、びっくりしています・・・

で、前置きはこの辺にして、ドイツ館のお話でも・・・

ドイツ館・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

梅雨の水面02
最近、梅雨の中休みなんでしょうかねぇ~・・・
曇ってはいても雨が降らない日や晴れて暑くなったりで、矢張り空梅雨か!と噂されています・・・
でも明日から暫く雨が続く予報が出ていますから、これで暫くは水の心配が無くなって安心して田植えが出来ることでしょう・・・
で、晩生の田植えは何時頃に成るんでしょうかねぇ~・・・

晩生の田植え
と思っていたら、雨が振らないうちに済ますつもりなのか、あちらこちらでエンジンの音が響き始めて、田植え機が田圃に出てきました・・・
田圃の代掻き等は早くから出来ていたので、田植えのタイミングを見ていたんでしょうか???
お百姓さんたちも空梅雨かもしれないと、田植えに慎重になっていたんでしょうかねぇ~???
いずれにしても、無事に田植えが始まって一安心でしょうねぇ~・・・
後は、エルニーニョ現象の影響が少ない事を願うばかりですねぇ~・・・
これで来年も美味しいご飯が食べられそうですねぇ~・・・
食いしん坊の我楽多と致しましては、来年も美味しいコメが食べられるかどうかは、大問題ですからねぇ~・・・

で、来年も美味しいおコメが食べられる様で一安心したら、ドイツ館の続きでも・・・

ドイツ館・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

プレゼント06
お袋が亡くなって、家族全員の調子が狂ってしまった様です・・・
父の日はとっくに過ぎちゃってカミさんのプレゼントも遅れましたが、今度は息子と娘のプレゼントもそれから5日遅れで・・・
息子からはドイツビールの影響でしょうか?アサヒのドライモルツの缶ビール1ダース、娘からはステンレスのカップが届きました・・・
娘は、こう言う記念日的な事は結構忘れ無いんですが、皆がお袋の事で調子が狂っているようですねぇ~・・・
早速、娘が送ってくれたコップに、息子がプレゼントしてくれたビールを冷やして入れてみました・・・
コップの外側は冷たくないのに、中のビールは冷たいままと言う、何か変な感覚ですねぇ~・・・
今まではガラスのコップを冷たく冷やしてビールを注いでいましたから、コップもビールも冷たかったんですが・・・
どうにも外は冷たくないのに、中のビールが冷たいというのは慣れない性か違和感が有りますねぇ~・・・
でも、何時までもビールが冷たいままと言うのは良いですねぇ~・・・

プレゼント07
どうやらこのコップは、魔法瓶のように二重構造になっていて真空断熱していて中のビールの温度を上げないように成って居るようですねぇ~・・・
ならば熱いコーヒーなどを入れても熱いままっちゅう事なんでしょうねぇ~・・・
熱いコーヒーをコップに入れて飲む時、コップの縁が熱いと飲み難いんですよねぇ~・・・
結局、折角煎れた熱いコーヒーを冷ましてから飲むと言う不合理な事をしていました・・・
今度熱いコーヒーを煎れて試してみましょうかねぇ~・・・
熱いまま保温してくれて飲み易ければ、寒い冬でも熱いコーヒーが楽しめるって言うもんです・・・
もう少し小さいのがあったら」、車泊用にもってこいですねぇ~・・・
調べて見て、有れば買っておくかな・・・
こう言うエネルギーが必要ない便利グッズは、車泊では大助かりです・・・

とまぁ~父の日の事はさて置き、ドイツ館へ入って見ましょうかねぇ~・・・

ドイツ館・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

ベートーベン像
ドイツ館へ上がって行こうとしたら、左手に何か変なものが見えます・・・
一体何でしょうかねぇ~???
銅像の様ですが、変なポーズを取って居ますねぇ~・・・

ベートーベン像02
ん~口をへの字に結んで気難しそうな、しかめっ面していて、モジャモジャ天然パーマのロン毛のオッサンは、どこかで見たような・・・
そうだ!ベートーベン様だ!!!
なんと!こんなところにベートーベン様の銅像でした・・・
矢張りベートーベン交響曲第九番初演の地と言うことで設置されたんでしょうかねぇ~・・・
このポーズは、第九の指揮をしている様子でしょうか???
当時はタクトを持たずに指揮をしていたんでしょうかねぇ~???
それとも破損を恐れて持たせなかったんでしょうか???

道の駅「第九の里」・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

プレゼント05
先週の日曜日は、父の日だったそうで、母が亡くなった後始末で、徳島へ行って病院の支払いや手続やら挨拶回りやらで忙しくしていて気が付きませんでした・・・
で、月曜日になってカミさんからプレゼントのバッグを渡された時は、一寸意味がわからずポカーンとしてしまいました・・・
カミさんも気忙しくてプレゼントを渡すのを忘れるところだったそうですが、父の日だと言われて「そうだったのか!」と判る始末でした・・・(汗
でも気忙しい時に、父の日を忘れずにプレゼントをしてくれて祝ってくれるカミさんに感謝です!!!
プレゼントのバッグは、私が通勤に使っているバッグが傷んでいたので代わりのバッグにしたそうです・・・
確かに私のバッグは、一見しても綺麗なんですが縁の補強が合成皮革なので紫外線劣化でボロボロに成っていました・・・
ん~気が付かなかったなぁ~・・・
カミさんは私が何気なく使っている通勤バッグにも気を使ってくれていたんですねぇ~・・・
で、新しいバッグは古いバッグより2周りほど小さいんですが、余り書類などは持ち帰らなく成りましたから、A4が入る必要性は少なくなりました・・・
最近の私の通勤バッグは、中身が少なく成ってペチャンコの状態でしたからねぇ~・・・
でも手帳は3冊、印鑑や折り畳み傘、メモリスティック、コンデジ、携帯、財布にタオルのハンカチ等と結構細々とした物が入っていますから、バッグは欠かせません・・・
新しいバッグに中身を詰め替えましたから、昨日から新しいバッグを通勤に使っています・・・

ってそんなことより前回のドイツ公園の続きで道の駅「第九の里」の記事でも・・・

ドイツ公園・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

黄菖蒲13
自宅の近くの池に黄菖蒲が咲き始めたと思ったら、四国地方が入梅していました・・・
昔からの言い伝えで、黄菖蒲が咲くと梅雨に入るので、田植えの準備を始めると伝えられています・・・
今は、お百姓さんも田植えの準備で大忙しだそうです・・・
今年の梅雨は空梅雨だと言われていましたが、溜池も満杯で今のところ降水量は十分なようです・・・
一番心配されているのがエルニーニョ現象での気温の低下と日照不足でしょうかねえぇ~・・・

私事ですが、母が亡くなる前、行き帰りの祭に色んな所へ立ち寄って写真を撮りました・・・
毎週の見舞いを負担に感じさせないためにも、母に季節の移ろいを話して聞かせるためにも、私達が見舞いにストレスを抱えないためにも必要でした・・・
お医者さんから、もう長くないからと聞かされて、何時病院から呼ばれるのかとビクビクしながら生活するのは、速く片がついて欲しいという気持ちと、まだまだ長生きして欲しい気持ちの葛藤で結構ストレスが溜まります・・・
まぁ~そんな気持ちの葛藤も終わってしまいましたが・・・
そこで、そんな母親を見舞いに行きました時、帰りに寄りましたドイツ公園の記事でも・・・

長尾しょうぶまつり・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

雨03
四国地方が入梅してから、曇りの日が多くなり、時折大きな雨つぶが急に落ちてくることも・・・
しかし夏の夕立では無いので、出来れば梅雨ですからシトシトと降って欲しいものですが・・・
最近の梅雨は情緒もへったくれも有りませんねぇ~・・・
写真に撮っても梅雨のムードは無くて、まるでスコールか夕立です・・・
始末が悪いのは、スコールや夕立は雨が止むと晴れてくれるんですが、最近の梅雨は雨が短時間に降っても晴れてくれません・・・
それでも雨が止むと蒸し暑さだけが残って、梅雨だと思わされますが・・・
スコールや夕立なら雨の後は、気温が下がり涼しい風が吹いて気持ちが良いんですよねぇ~・・・
何かこれも温暖化の影響なんでしょうかねぇ~???
でも海では、海水温が低くてかつおが不漁だとか・・・
まぁ~これはエルニーニョの始まりと言われていますが・・・

ぼやきはこれ位にして、長尾ショウブまつりの続きをば・・・

長尾しょうぶまつり・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

よさこい踊り
先ほどから何やら賑やかに音楽が流れていましたが、一段と大きな音で音楽が流れ始めました・・・
何だろうと音のするほうへ行って見ますと、若い人が大勢踊っています・・・
後で調べますと「さぬき舞人」によるよさこい踊りのようです・・・
ん~相当前に高知のよさこい祭りを見に行った事が有りますが、其の時はこんなモダンダンスみたいな踊りではなく、昔から受け継がれたであろう踊りを踊っていましたが・・・
普通、よさこい踊りと言うと手には鳴子を持って踊るのがスタンダードなんですが・・・
踊りもこんなダイナミックな踊りではなく、大人しい踊りだったと記憶していますが・・・
音楽も全く違って、エレキギターなどが入った近代的なロックのような音楽にアレンジされていますし・・・
何と言っても音楽の大きさには戸惑ってしまいます・・・
まぁ~沢山の人が踊るので、隅々まで音が届くように大きくしているんでしょうが・・・
でも、若い人たちの元気溢れる踊りを見ていると、変わったよさこい踊りですが、これも有りか?と思うように成りました・・・
最近では、讃岐の「一合撒いた」も大人しすぎて観光客受けしないので、こういう風にアレンジして踊るところも有るようですが・・・
何か昔からの伝統が無視されて、ドンドン変わっていくのには戸惑いも覚えます・・・
せめて昔からの伝統的な踊りも残して行って貰いたいものですねぇ~・・・

長尾しょうぶまつり・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

菖蒲園05
えぇ~私事ですが、入院中の母親が急逝して、皆様の所へお伺いも出来ず、ご迷惑をお掛けしておりました・・・m(_ _)m
5月末に面会した時にはまだまだ元気で、病院食は新鮮な魚が出ないので美味しい刺身が食べたいと言って、クロマグロの刺身を買って来ると「美味しい!美味しい!」と食べたんですが・・・
其の後、僅か3日で病状が急変するとは思ってもいませんでした・・・
仕事中に病院から危篤の連絡が入り、帰宅して家族と共に急ぎ駆けつけましたが、如何せん高松から徳島まで高速を使ってもICを降りてから夕方の渋滞で中々進んでくれません・・・
結局、連絡を受けて3時間後にやっと病院に到着しましたが、母の臨終には間に合いませんでした・・・
そんな母親ですが、母を見舞いに行った事を思い出しながら、記事を書いてみたいと思います・・・
先ずは、一番最近のお見舞いに行った時の事でした・・・
亀鶴公園の前を通りかかりますと、何やら賑やかな音がしてお祭りをしているようでしたので、一寸寄ってみました・・・
どうやらショウブまつりをしているようです・・・

やっと母の葬儀が終わりましたが・・・

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

やっと母の葬儀が終わり、自宅へ母親のお骨を連れて帰りました・・・
通夜から葬儀まで、余り眠れて降りませんので、疲れました・・・
しかし、まだ母の年金や保険の資格喪失届けや病院の支払いなどが残っており、再度徳島市まで出掛けないといけません・・・
人一人が死ぬと言うことは、こんなにも大変なのかと思い知らされます・・・
とりあえず皆様の所へはお伺いで競うに有りません・・・
どうかご容赦を・・・m(_ _)m

一寸お袋が・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

牡丹03
徳島でにゅういんちゅうのお袋が、急に危篤状態に成ったと言う連絡が入りました・・・
急遽、徳島へ出かけますので、ブログの更新は暫く滞るかも知れません・・・
どうか事情をお察しの上、御容赦を・・・

坂出かわつ菖蒲園の菖蒲・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

全景
えぇ~カミさんが珍しく坂出かわつ園へ行こうと仰い出しました・・・
カミさんが、こういう事を言い出すのは目ずらしいんですが、何でも今朝の新聞に載っていたのを見ていたそうです・・・
今まで長尾の亀鶴公園の菖蒲しか見ていませんでしたからねぇ~・・・
でも、かわつ菖蒲園は、夜間ライトアップをしていないんですよねぇ~・・・
って思っていたら、昼間に見たいそうです・・・
まぁ~そりゃぁ~そうでしょうねぇ~・・・
今まで行った事が無い所ですから、昼間に行って全体を把握したいんでしょう・・・
でも、今日は真夏日に成りそうだよ!って言ったら、速く行かないと花が萎れちゃいそう・・・って・・・
って事で、お袋の見舞いに行った帰りに、坂出ICで降りて行ってみましたよぉ~・・・
こんな時に、カーナビは便利ですねぇ~・・・
しかし、初めて行きますから駐車場は?入場料は?などと色々考えましたが、行ってみないと判りませんので、行ってみましょうか・・・
なんとも、心細いアプローチですが、新聞の報道では入場無料としか判りません・・・
まぁ~新聞で報道する位ですから臨時の駐車場が有るとかで、何とか成るんでしょうねぇ~・・・
新聞報道があると、観衆がどっと押し寄せるのは目に見えていますかし・・・
で、行ってみますと、県道から入るとガードマンが誘導してくれて、駐車場へ無事入ることができました・・・
かわつ菖蒲園の全景です・・・