我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

ターンテーブル・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

春霞の朝
今日は、まるで春が来たようなポカポカ陽気でしたねぇ~・・・
薄いダウンの上着を着ていると暑いくらいでした・・・

2月26日は、春霞の朝が来たと思い、いそいそとカメラを持ち出して田母神様などを撮っていました・・・
一寸見には、まるで春霞と変わりませんが、何か変な臭いがして目がチカチカしますし、鼻水も・・・
私は花粉症ではないんですが、まるで花粉症そっくりの症状が出ています・・・
不思議に思いながら帰宅すると、防災無線でPM2.5の濃度が高くなったと注意喚起が有ったそうです・・・
PM2.5霞の朝は、結構雰囲気はいいんですが、長く撮っていると涙と鼻水が出てきて困ります・・・
役所からの注意では、出来るだけ屋外へ出ない様、屋外へ出るときはマスクをするよう注意がありました・・・
中国から偏西風に乗って飛来してきた高濃度のPM2.5が、日本の各地に広がったようです・・・
何とも中国の大気汚染にも困ったもんですねぇ~・・・
まぁ~日本でも昔スモッグが酷くて困りましたが、其の時はスモッグは偏西風で太平洋上に拡散して他の国に迷惑を掛けることは無かったと記憶していますが・・・
報道ではPM2.5と花粉が結合すると花粉症が酷くなると言うことですが・・・
カミさんは、以前花粉症で困っていましたが、ヨーグルトを食べて直しましたが、又悪くなるんでしょうかねぇ~???
まぁ~明日は、雨の予報に成っていますから、PM2.5も雨で少なくなるでしょうかねぇ~???
出来れば早く東風が吹いてPM2.5を中国へ押し返して欲しいものです・・・
心配していても仕方が無いので、ターンテーブルの製作を続けたいと思います・・・

今日は、お休みを貰って心臓ドックへ行きますので、予約投稿です・・・
皆さんの所へお伺い出来るのは、夕方になるかな???

スポンサーサイト

ターンテーブル製作・・・

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

冬の瀬戸大橋
えぇ~最近は暖かくなって瀬戸大橋も、暖かな夕日に照らされています・・・
瀬戸大橋ぐらい大きくなると、夕日で照らされる温度でどれくらい歪が出るんだろう?なんてど~でも良いことを考えながら缶コーヒーを飲んでいたりしていました・・・
今まで寒気のためか風が強くて曇りの日が多く、こんな静かな瀬戸内海と夕日は久し振りです・・・
毎回「宗谷」製作の記事ばかりでは飽きも来るかと思いますので、此処でプラモ塗装に必要なターンテーブルを造りましたので、その製作記でも・・・
何せ塗装ブースを作ってから、色んな部品を塗装していますが、如何しても船体などの大きい物の塗装にはターンテーブルが必要になってきます・・・
エアーブラシで塗装するときは、なるべく薄く何回も塗り重ねないといけませんので、こういう用具が有ると塗装がはかどります・・・
まぁ~塗装用の用品は、ターンテーブルだけでは無くて色々有りますから、おいおいご紹介しましょうかねぇ~・・・
でも、高価な物は買えませんから、身の回りにある物で安いものや捨てる物で作ることになります・・・
まぁ~こんな物も造れると言う程度でご覧に成っていただければ・・・

2月4回目のレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

霜41
最近は、晴れの日が続いている性か、朝は気温が下がって霜が降りている日が多くなって居ます・・・
でも今まで曇りの日が多くて、太陽を見ない日でも霜が降りていましたが、矢張り太陽光の下で見る霜は綺麗ですねぇ~・・・
曇りだと白いだけの霜も、太陽光を受けると透き通った霜がキラキラと輝き始めます・・・
でも、太陽光を受けるとどんどん溶けていって、無くなってしまいます・・・
太陽の光を受けると、僅かな時間で溶けるはかない霜ですが、儚いだけに溶けるまでの美しさが有るのかもしれませんねぇ~・・・
曇りだと長持ちしますが、こんな美しさは見せてくれませんし・・・
儚い霜の美しい時を残そうと、霜を色々写して見ましたが、中々見たままの美しさを写すことが出来ません・・・
修行が足りないのは目に見えていますが、何とか精進して、この冬の時期の、それも晴天の朝だけに限られた儚い霜の美しさを残したいものです・・・
雪国なら冬の寒さの美しさを写すのには苦労はしないでしょうが、温国で冬の寒さの美しさを写すと成ると霜くらいしか写すものが無いので余計に貴重です・・・
温国ならではの苦労ですねぇ~・・・
しかし、霜が綺麗に写せる朝は、お昼ごろは気温が上がってポカポカ陽気になることが多いので、霜の朝が楽しみに成ったりしちゃいます・・・
そんな霜の朝でしたが、レッスンへ行って来ました・・・

そうや!「宗谷」を造ろう!!!・・・しょの10

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

右舷船首
今日、昨日に引き続き風が冷たいんですが、車内で居ると太陽光が暖かくて上着を脱ぐほどでした・・・
太陽の光は、着実に強くて暖かく成ってきているんですねぇ~・・・
未だ2月ですが、春は着実に近づいているのが実感できました・・・
寒さが緩んでくると、「宗谷」を速く完成させたくなります・・・
矢張り南極の夏に間に合わせようとする気持ちと共通する気持ちがあるんでしょうか???
ドラマ「南極大陸」の見過ぎ???

「宗谷」は、筋彫りを失敗した右舷船首を再度パテ付けしてヤスって研ぎだしました・・・
塗ったアラートオレンジの船体色が無くなる位までヤスって仕舞いました・・・
ん~喫水線以下の船底側は筋彫りをしましたが、ご覧の様に失敗はして居ないんです・・・
何故失敗したのか良く考えてみますと、どうもガイドに使ったマスキングテープがガイドには柔らかかったのでは無いかと思います・・・
船底の方は元々の筋彫りがそれ程浅く成って居なかったので、柔らかいマスキングテープでもガイドが出来たのではないかと・・・
船首の喫水線から上は、上部船体と下部船体を接着する際、ズレて仕舞いましたから、其のズレを修正するために相当ヤスって修正しましたから、筋彫りが部分的に消えてしまう程削りましたので、柔らかいマスキングテープでは十分ガイドする事が出来なかったんでしょうねぇ~・・・
これでは、再度筋彫りをしても同じ事の繰り返しです・・・
何とか良いガイドを見つけないと筋彫りが無い船首になってしまいます・・・
ん~どうしましょ・・・

そうや!「宗谷」を造ろう!!!・・・しょの9

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

霧氷02
2月18日は、前日から雨が降っていましたが、予報どおり夜明け前から雪に変わっていました・・・
それでも地上に落ちると、直ぐに消えていましたので、積もるほどでは無いと安心していました・・・
出勤する頃にはすっかり雪も上がって、湿っては居ますが凍結していない道路を走れました・・・
でも出勤の途中、ふと五色台を見ますと山の上が真っ白になっていました・・・
「ん~朝、雪だったから山の上には積もったんだなぁ~・・・」って思っていましたら、飯野山や青野山、城山などの山の上も真っ白になっていました・・・
まぁ~道路が凍結しなかっただけ安心して走れます・・・
流石に車の暖房も効きにくく、会社に着く直前まで暖房が効かずにハンドルを持つ手が悴んでしまいました・・・
車外温度計は、出勤時間になっても2℃しか有りませんでした・・・
仕事でなかったら、カメラを持って山に入りたいんですが、宮仕えの身にではそうも言っていられません・・・
ヤサゴローの車内には、何時でも使えるよう撮影機材一式が乗っているんですが・・・
雪が沢山降るとヤサゴローでは、スタッドレスタイヤを履いて居ますので4WDを入れても、積雪が10センチを超えると走れなくなります・・・
そこで前後輪にタイヤチェーンを付けるんですが、それでも15センチを超えると進めなくなりますし、下手をすると亀の子になってスタックです・・・
圧雪路ならば大丈夫なんですが、山間部は圧雪してくれませんからねぇ~・・・
矢張り雪の山間部へ入るには、ジムニーみたいなクロカン4駆の方が安心できますねぇ~・・・
ヤサゴローみたいな4駆は生活4駆ですから、圧雪路でないと走れません・・・

2月3回目のレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

雪とろうばい
温国讃岐は、2/8の積雪に加えて2/14もこの冬2回目の積雪に成りました・・・
2/8は土曜日でしたから、それ程朝の通勤も混乱は少なかったんですが、今回は金曜日の朝に成りましたから、通勤の混乱もひとしおです・・・
私は、保険の補助が有るので脳ドックを薦められ、脳ドック受診のために年休を取っていましたので、通勤の混乱には巻き込まれずに済みました・・・
しかし、温国讃岐でスタッドレスタイヤを履いている車など、スキーに行く人か、山間部の人ぐらいで、殆どの人はノーマルタイヤです・・・
それでも、タイヤチェーン位付けて走ってくれれば良いんですが、殆どの人はそのままのノーマルタイヤで走っています・・・
なので、病院へ行く道中、道路側溝にタイヤを落とし込んだ車や、電柱やガードレールと衝突した車、動けなくなって道路脇に停めた車などで普通なら30分程で行ける病院ですが、1時間も掛かってしまいました・・・
道中でも、スタッドレスタイヤを履いていてもブレーキが気になりますから、後ろを確認して車が来ない時にブレーキを踏んでタイヤのスリップを確認しながら走っていますが、後ろにノーマルタイヤと思われる車が来ると恐怖です!!!
やっと病院の駐車場へ入って一安心ですが、雪で診療希望者の到着が遅れていると言う事で、2時間待たされました・・・
ん~病院へ行くと半日は確実に潰れますねぇ~・・・
何でも高齢になると脳疾患や心臓疾患での死亡率や重篤化が多いそうで、私も後日、心臓ドックを受診する予定になっています・・・
しかし、こんな野暮用で時間を取られたりすると、只でさえ寒い時はピアノの練習時間が取れずに練習不足でレッスンにいく事が多いのが悩みです・・・
今回も、練習不足ながらレッスンへ行って来ました・・・

そうや!「宗谷」を造ろう!!!・・・しょの8

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

池
えぇ~温国讃岐の筈なんですが、2月8日の降雪以来またしても降雪の寒い朝に成りました・・・
朝、チャイと散歩に出かけようと玄関に出ますと、あたり一面雪景色に変わってびっくりしました・・・
昨夜は、全く降雪の気配は無かったんですが、まさか積雪しているとは思いも寄りませんでした・・・
2/8は、前夜から降っていて朝には5センチぐらい積もっていましたし、雪温も低くて道路も凍結でスリップ事故が多発していました・・・
しかし今朝の雪は、降り始めが遅かったのか、3センチくらいしか積もっていませんでしたし、湿った雪で道路も車が通るとシャーベット状に成って、ノーマルタイヤでもゆっくり走れば走れないことは無い程度でした・・・
流石に坂道では相当お尻を振っていましたが・・・
まぁ~結構湿った雪でスタッドレスでも何とか走れそうですが、シャーベット状の雪はグリップしてくれないので余り好きではありません・・・
これ幸いと写真を撮りましたが、降雪がひどくて写真を撮っていると、雪が頭や肩に積もってきます・・・
散歩をあきらめて、雪が小降りになるのを待ちます・・・
ん~温国讃岐と言えなくなりそうな降雪続きですねぇ~・・・
普段の冬なら雪が降っても、こんなに積もる事は無かったんですが・・・
精々歩くと足跡が付く程度だったんですがねぇ~・・・
こりゃぁ~温国って冠を外さないといけませんねぇ~・・・
しかし、東京くらい北ならいざ知らず、こんな南の四国まで寒波で寒い日が続くのも珍しいですねぇ~・・・
反対に青森などの北国では雪がない冬になって要るとか・・・
ん~一寸理解に苦しむ気象ですねぇ~・・・

2月2回目のレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

26年2月11日
今日の庭ですが、2月8日に降った雪が未だ庭に残っています・・・
2月9日には太陽が顔を出しましたが、雪を溶かすほど気温が上がりませんでした・・・
2月10日も夕方からミゾレが降って、残った雪を溶かすどころか、積雪するところも・・・
今日は一応雪は降りませんでしたが、寒い朝に成りました・・・
阿讃山脈は昨日のミゾレが雪になって降ったんでしょうか、真っ白に成ってました・・・
土日は、門扉の下の雪かきや、屋根から落ちた雪の始末、買い物のお供で消えてしまい、練習になりませんでした・・・
オマケに部屋を暖めるにも時間が掛かって、肝心の練習時間が中々取れません・・・
何とか2/8は練習時間が1時間ほど取れましたが、2/9はそんな訳で練習時間が取れませんでした・・・
先生から課題の長いクレッセンドやスタッカートで指が残って音が伸びてしまう、転調する所での弾き方を主眼に練習しましたが、これが私の勘違いで、クレッセンドを開始する箇所をずっと後から始めたり、転調した箇所ではそれ以前のクレッセンドを引きずって強く引きすぎたり、スタッカートでは指が鍵盤に残って音が切れなかったり・・・
もう大変な練習でしたが、何とか練習してレッスンへって行って来ました・・・

温国讃岐も大雪に・・・

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

2/6朝
2月6日の朝起きると、周りは雪景色に成っていました・・・
まぁ~この時は道路への積雪はほんの1~2センチでしたから、早朝走った車のタイヤの熱で雪が殆ど溶けていましたから、それ程通勤にも困る事は有りませんでしたし、事故もそれ程無かったようです・・
気温も朝は2℃位でしたから、凍結しないギリギりの気温でしたが、橋の上や日陰は雪が残っていました・・・
まぁ~皆さん道路に雪が無いと言うことで、安心しているのか車も通常通りの速度で流れて居ましたから、遅刻もせずに出社できました・・・
でも、夕方まで雪も降らずに曇っていましたが、夕方5時頃から雪が降り始めました・・・
パソコンで気象庁のHPにアクセスしても、アクセスが集中しているのか中々繋がりません・・・
やっと気象庁のHPにアクセスして天気予報を見ますと、「雨または雪」と言う予報でしたが、外の気温は既に1℃近くまで下がっていました・・・
宇多津では少ししか降って居なくても、山沿いでは相当な降りになると思い、残業をそこそこで切り上げて早めに帰宅するようにしました・・・

そうや!「宗谷」を造ろう!!!・・・しょの7

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

積雪の朝
立春から寒い日が続いていますねぇ~・・・
昨日は、お昼から雪になり積もる事はありませんでしたが、温国には珍しい降雪が夜まで続きました・・・
車で走っておりますと、フロントガラスに降った雪は、直ぐに溶けるもののシャーベット状になってフロントウインドウの角に溜まります・・・
そんな雪でも道路に落ちると車のタイヤの熱で直ぐに溶けてくれますので、何とかノーマルタイヤでも走れます・・・
今朝はうっすらとですが、昨夜からの雪が積もって寒い朝に成りました・・・
昨日は、高速も雪で速度制限が有るようですし、今日の降り方次第ではいきなり通行止めに成るかも・・・
四国の高速は、冬タイヤ規制が無くって、いきなり通行止めに成りますから困ったものです・・・
今日も、雪マークの予報ですし、昨夜の帰り道は車外温度計で1℃近くまで下がっていましたから、グズグズして居ると凍結の危険がありましたから、何処へも寄らずに早々に帰宅しました・・・
しかし、問題は南岸低気圧が四国沖を通る今晩でしょうねぇ~・・・
早めに帰る様にしましょうか・・・
降り方や気温次第では早退も考えておかないと・・・

そうや!「宗谷」を造ろう!!!・・・しょの6

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

飯野山積雪
えぇ~月曜日の節分までは暖かかったんですが、昨日は朝に7℃も気温があったのに、それ以降気温が上がるどころか下がる一方で、昼過ぎからは冷たい雨になっていました・・・
夕方に車で走っておりますと、飯野山(讃岐富士)の山頂付近が白くなっていました・・・
冷たい雨でしたが、まさか少し上空では雪だったとは・・・
まぁ~寒く成ると言う予報でしたが、まさか雪が降るほどの寒さになるとは驚きでした・・・
月曜日までが暖かかっただけに、このギャップで余計に寒く感じます・・・
どうやら冬将軍が又もやお出ましになったようですねぇ~・・・
昨年も10月まで暑い日が続いたかと思うと、急に寒くなったりしましたが、今年も相変わらずのようですねぇ~・・・
何か季節が極端に成ってきているような・・・
日本の四季は一体どうなっちゃうんでしょうか???
まさかの立春の降雪でこの先、何時春が来るのか不安になります・・・
果たして、今年の春は来るのが遅いのか?速いのか???
冬将軍と春の女神さまが話し合っている途中なんでしょうが、出来れば冬将軍は早目に北へお帰りに成って頂き、暖かくなって欲しいものですが・・・


2月始めてのレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

ろうばい
今日2/3は節分で、明日は立春ですねぇ~・・・
暦の上では明日から春になるわけですが、今朝は気温が11℃!!!
この土日の暖かい陽気で固い蕾だったロウバイが開花しました・・・
開花と言っても、まだ全体の半分の蕾が開いたと言ったところでしょうか・・・???
チャイを散歩させていても、何時もの服装では汗をかくほどです・・・
チャイも散歩から帰ると舌を出してハァハァ言って居ますし、直ぐに水を欲しがりますから、犬にとってもこの陽気は暑いようですねぇ~・・・
まぁ~お陰で少しは散歩道にも花が帰ってきていますが、今年はスイセンやスノードロップが雑草と一緒に燃やされてしまいましたから、スイセンやスノードロップの花を見ることが出来ないかも知れません・・・
刈った雑草を燃やす時、下にスイセンやスノードロップが有るのに気が付かず、スイセンやスノードロップも一緒に燃やしてしまった様です・・・
毎年この時期になると、咲いてくれていたスイセンやスノードロップが、今年は見られ無いかもしれないと思うと、少し寂しい気持ちのなります・・・
でも、暖かい日は暖房に時間を取られませんし、部屋が暖かく成るまでの間でも指が悴んだりしませんから、ピアノの練習には都合が良いですねぇ~・・・
花が見られなくなって、寂しい気持ちを練習で紛らそうと、練習に励みますが、そこは矢張り電Pですから、表現にも限界が有ります・・・
まるで4月下旬のような陽気の日でしたが、レッスンへ行ってきました・・・