我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

吉野川シラス漁・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

吉野川シラス漁05
今日は晦日、今年も明日の大晦日を残すのみとなりましたねぇ~・・・
今回が今年では最後の更新になります・・・
クリスマス寒波以来、朝の気温は-3℃近くまで下がり霜や氷の寒い朝になっていますが、お昼は結構気温が上がって8℃少々まで上がります・・・
しかし、この気温差には一寸堪えますねぇ~・・・
お正月からは更に2~3℃上がるそうですが・・・

クリスマス寒波真っ直中の12/24吉野川シラス漁のポジが上がって来ました・・・
ISO1600のネガフイルムを使ってみましたが、動いている漁船を止めて写せるほど感度は高くなかったようです・・・
デジ1ならISO1600で十分止まっていたんですが、フイルムは実効感度が低いのか?それともデジの方が実効感度が高いのか?こういう場合の感度の高さはデジが羨ましくなりますねぇ~・・・
しかし、今年のシラス漁は一寸去年と違っていました・・・
吉野川橋と吉野川大橋の間に川の中央付近に大きく輪を描くようにブイが設置されていました・・・
更に吉野川大橋付近で漁をしている漁船は吉野川橋の方へ登ってきませんし、吉野川橋付近で漁をして居る漁船も吉野川大橋の方へ下っていきません・・・

スポンサーサイト

讃岐の味 塩がま屋・・・

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

氷結40
いやいや、クリスマス寒波も昨朝がピークってことでしたが今朝も昨朝以上に寒い朝に成りました・・・
自宅近くの池も昨朝に続いて凍りついていました・・・
早いもので今日は御用納め、今年も残すところ後3日になっちゃいました!!!
で、今日は昨日に引き続き会社の大掃除です・・・
まぁ~なんでこんな寒い日に大掃除をしなくちゃいけないのって言いたくなりますが、昼間の気温は結構上がってくれますし恒例行事ですから仕方が有りません・・・
まぁ~昨日は保管期限切れ書類や不要書類の廃棄、壊れている備品の廃棄などが主な仕事に成りましたからまだ楽だったんですが・・・
今日は床や窓ガラス、ドアや壁、トイレに湯沸かし室など結構力仕事で大物が残っています・・・
特に冷蔵庫の掃除は小型のくせに手間暇がかかります・・・

で、賄いのおばちゃんは一足お先に休みを取って23日からいつもの韓国へ・・・
良くもまぁ~飽きないものだと感心しています・・・
で、毎度のことなんですが、今日も賄いのうどんが有りません・・・
なので何処かへ食べに出ないといけないんですが、掃除で疲れているので近くで済まそうかと思います・・・

12月最後のレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

阿讃積雪
12/24の夜は雪が舞っていましたが積もるまでには至らず、久しぶりのホワイトクリスマス・イブ気分でした・・・
テレビの報道ではクリスマス・イブに雪が降るのは過去20年間では昨夜が2回目だそうです・・・
流石に気温も下がって0度近くまで下がってお昼近くなっても4度までしか上がりません・・・
阿讃山脈も翌日見ると雪が積もって白くなっていました・・・
しかしどうせ寒いのなら積もって欲しかったなぁ~・・・
こんな雪がちらつくクリスマス・イブの寒い夜に一睡もせず吉野川でシラス漁をする人もご苦労さんなんですが、そんなシラス漁の写真を一文にも成らないのに撮りに行って居る私はロマンチックを通り越して馬鹿なんでしょうかねぇ~・・・???
流石に帰宅しても昼過ぎまで寝ていてピアノの練習にも成りませんでした・・・
このシラス漁撮影のお陰でクリスマスはイブでは無くクリスマス当日夜にお祝いしました・・・・
って言っても我が家にクリスチャンは一人も居ないんですが・・・
まぁ~世間一般的に言う便乗お祝いみたいなものですねぇ~・・・
そんな練習不足の上に、1時間前に部屋のファンヒーターに火を入れて暖房して置かないと手が悴んで練習に成らない時期ですが、レッスンへ行ってきましたよぉ~・・・

リヤゲート用LEDライト・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

朝焼け03
えぇ~今日からクリスマスの25日に掛けて3連休なんですが、クリスマスやクリスマス・イブが休みになるって何年ぶりなんでしょう???
でも24・25日は雪の予報が出ています、久しぶりにホワイトクリスマスになるんでしょうかねぇ~・・・???
写友から23日の深夜から吉野川へシラス漁の撮影に誘われました・・・
なのでやっとこさ重い腰を上げてヤサゴローのタイヤをスタッドレスに交換しました・・・
まぁ~ヤサゴローだけでなくてなんちゃって号も息子の車もありますから、都合3台のタイヤ交換になりましたが・・・
明日以降腰痛が出ないと良いんですが・・・

塩ビ板
シラス漁も夜の撮影ですが、暗闇でLEDライトの様な強くて白い光をうっかり照らしちゃうと他の撮影者の迷惑になりますし、照らした本人も暗さに目が慣れているのに強烈な光を見ちゃうとライトを消しても暫くは何も見えなくなります・・・
まぁ~最近はデジ一を使っている人が殆どですから、長時間露出をしている人は殆ど居ませんが・・・
前回の工作で直進性の強いLEDの光を拡散するようにしましたが、光の色が白いままでは未だ眩しく感じます・・・
そこで暗闇で照明が欲しい時には赤い色のフィルターを掛けて減光しますと、光の到達距離も短くなりますし・・・
で、私は赤い色の0.5㎜塩ビ板を使います・・・
これ位の厚さの塩ビ板なら安いし色々使い道がありますしハサミで切れたりして加工も楽ですので・・・
色が薄いって感じる時は塩ビ板を重ねちゃえば良い訳ですし・・・

リヤゲート用LEDライト・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   0 comments   0 trackback

曇りの朝
えぇ~明日は冬至ですねぇ~・・・
一年で最も昼の時間が短くなる日です、って皆さんご存じですよねぇ~・・・
中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意の一陽来復(いちようらいふく)といって、冬至を境に運が向いてくるとしています・・・
一方クリスマスは、太陽の復活を祝う古代ヨーロッパの祝祭とキリストの生誕が結びついたもので、その年の冬至が12月25日だったため、諸説あったキリストの降臨日が12月25日になったといわれています・・・
これ豆ね・・・
で、夜の時間が長くなると撮影でも照明が欲しくなる機会が多いと言う事でリヤゲートに付けるLEDライトをば買ってきました・・・

百均LEDライト外装
今後リヤゲートを撮影に使うとなるとリヤゲートに照明が欲しくなりましたので、例によって百均へ行って色々物色してこのLEDライトにしました・・・
2LEDの乾電池式ライトですので、余り明るすぎないのが此を選んだ理由です・・・
LEDは消費電力が少なくて明るい割には電池が長持ちだしLEDも長持ちしますのでアウトドアで使うには都合が良いんですが、撮影時の照明として使うには光が拡散せずに直進する為、光が強すぎて他の撮影者に迷惑を掛けてしまう事が有ります・・・
その上、白い色は暗闇に慣れた目にはきつ過ぎて点灯すると消しても中々目が暗闇に慣れてくれません・・・
なので、夜間撮影用の照明には赤いフィルターを掛けて光を減光して消した時に目が暗闇に順応しやすくする様に使うのが通常です・・・
赤色は人間が一番眩しいと思わない色だそうですし、同じ光量でも刺激が少なく感じます。車のテールランプが眩しくないのも同じ理由だそうです・・・
なのでこのLEDライトもその点の改良をやってみたいと思います・・・

12月2回目のレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

冬日
いやぁ~寒い週末でしたねぇ~!!!
報道に寄りますと何でもこの冬で最低気温を記録したようですし、北の方では広範囲に雪が降ったようです・・・
空も晴れて放射冷却で霜が降りて田圃もキラキラ光っています・・・
しかし空に雲が少ないので中々空に表情が出ませんが、光芒を借りて田母神様を撮ってみました・・・
気温は下がって寒いんですが、写真を見ると何か暖かいような錯覚に陥ります・・・
本来このアングルでは背景が人家で五月蠅いので撮りませんが、明暗差で影に追い込んでシンプルにしてみました・・・
手前の田圃のディテールが出るギリギリまで露出を切っていますが、十分ではなかったようです・・・

ピアノの朝練もこれだけ冷え込むと指が悴んで中々本調子になりません・・・
レッスンに入るまで30分くらい前から部屋を暖めてストーブで手を温めてからでないと練習に成りません・・・
更に土曜日は電気工事で朝から瞬間停電が頻発すると言う事でサーバーの電源を入れるためだけに出社しましたから練習不足は否めませんし・・・
そんな練習不足の状態でしたが、レッスンへ行ってきました・・・

仕事で小豆島へ・・・一寸ついでに・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

寒霞渓
フェリー待ちの時間を利用してチョコッと小豆島の秋を鑑賞中です・・・
洞雲山を降りて寒霞渓へ向かう途中、寒霞渓道路の途中に池があり結構綺麗な紅葉を見せてくれていましたので車を止めて・・・
矢張り紅葉は水辺の近くが一番綺麗に見えますねぇ~!!!
紅葉が今一な今年ですが、此処の紅葉は例年より赤が少なく黄色が多い感じですねぇ~・・・
もう少し左へ回り込んで黄葉を入れたかったんですが、結構護岸のコンクリートが気になってこれぐらいに止めました・・・
午後の光なのでコンクリート護岸が照らされていますが、午前の光なら反対側が照らされますから此処から撮すなら午前の方が良いでしょうねぇ~・・・
時間が有れば道路で上がれば良いんでしょうが、ロープウエイも視点が変わって良いかもしれません・・・
さてさて余り時間に余裕もありませんから、急いでロープウエイ乗り場に急がないと・・・
16:15のフェリーに乗り遅れると次は19:00になっちゃいます・・・

仕事で小豆島へ・・・一寸ついでに・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

洞雲山頂上から
えぇ~この紅葉の時期には一寸遅い時期ですが、仕事で小豆島へ行く機会に恵まれましたので、仕事の合間を利用して小豆島の近場を巡ってみました・・・
あっ!仕事はキチンと済ませましたよ・・・

草壁港から高松港間のフェリーを運航している内海フェリーはインターネットで往復を予約すると通常復路10%引きが20%引きに成ります・・・
此を利用しない手はないと言うことで、庶務のお姉さんが往復切符を申し込んでいてくれました・・・
まぁ~経済が厳しい折、割引でも何でも利用して経費節減しないと会社が成り立ちません・・・
更に高松港や草壁港のお土産売り場でお土産を買うと10%引きに成る特典もあります・・・
まぁ~お仕事ですのでお土産は買いませんが・・・
でも客先でお昼ご飯を一緒に食べていて13:30のフェリーに乗り損ねましたから次は16:15まで有りません・・・
その間を利用して一寸小豆島の晩秋を楽しもうかなっていう魂胆です・・・
で、まずは近くの洞雲山へ登ってみました・・・
まぁ~車で登れますからどぉ~ってことはないんですが・・・
何故洞雲山かってのは後のお話しで・・・

12月初めてのレッスン・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

皆既月食11’12・10
えぇ~一昨日は皆既月食と言う事で夜遅くまで起きていました・・・
月食が始まる頃は雲が出て果たして皆既月食が見られるのか心配しましたが、半分ほど欠けた8時頃には雲が切れ始めました・・・
夜11時頃に成ってやっと皆既月食状態になったので、コンデジで撮ろうとしたんですが暗すぎるのかフォーカスが迷って中々シャッターが降りてくれません・・・
10数枚シャッターを切って、やっと少しはマシな写真が撮れましたが、三脚に取り付けて撮ってもレリーズが使えないためか、それとも高倍率ズームの限界かトリミングして画像を大きくするとぼやけています・・・
とても冷え込んで風も有ったりして寒かったんですが、次の機会は11年後だそうですので夜遅くまで寒む!赤っ!寒む!赤っ!って文句を言いながら頑張って撮りました・・・
しかしこれだけ冷え込む上に「待ち」が多いと炬燵に潜り込んで時々空を眺めに行くだけで、獅子座流星群や冬の大三角形などをじっくり眺める余裕が無くなりますねぇ~・・・
カミさんとストーブで暖まりながらボンベットの寝袋に潜り込んでホットワインでも飲みながら皆既月食をゆっくり眺めたかったんですが、カミさんの寒がりと湯たんぽの力不足であっけなく崩壊しました・・・
そんな翌日、寝不足を引きずりながら前回急なトラブルでお休みして12月になって初めてのレッスンへ行ってきました・・・

一寸朝の紅葉散策をば・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

松尾池
今朝は朝から冷たい雨が降っていますねぇ~・・・
予報では今週末に掛けて全国的に冷え込む様です・・・
冬将軍でも進軍して来るんでしょうかねぇ~???

12/3・4土日のゴタゴタ&忘年会で一昨日はお昼出勤になりましたので、別に早起きしなくて良いんですがロケハンがてら紅葉散策に行って来ました・・・
まぁ~家から30分も掛からない所ですし、日出は6時50分位ですので実質の日出は午前7時位かもっと遅くなりますから朝ゆっくり家を出ても十分間に合います・・・
余り早く着いても太陽が出て居ないと薄暗いですし・・・
まぁ~此処は朝霧が出やすいんですが、朝霧が出ないと風景としては家や電柱が有って中途半端ですからカメラマンも殆ど来ません・・・
前日はお天気が良くて放射冷却で朝は冷え込んでいましたが、この日は結構暖かく成ったので、ひょっとしたら朝霧が出ないかな?と言う淡い期待を抱いていましたが、日頃の行いが良いのか?朝霧が出てくれましたが、肝心の紅葉が朝霧で隠れてしまいました・・・
紅葉と言っても山に自然に生えた紅葉などですが、剪定などの手入れ等はされていませんから気候次第で良いか悪いかが別れる所です・・・
池の水面に黒いゴミみたいなのが浮かんでいますが、渡ってきた鴨のようです・・・
まだ暗い上にこの朝霧ですから鳥に詳しくない私には種類までは判別がつきません・・・
ん~朝霧もこうなると痛し痒しですねぇ~・・・
でも平地まで紅葉が降りてきているのは分かりましたから、その辺を散歩がてら散策してみます・・・

撮影スタイル検証・・・

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

撮影スタイル(リヤゲート)03
新テーブルを購入したことでバックドアを利用した撮影スタイルが旨く配置できるかどうか検証してみました・・・
まぁ~捕らぬ狸の皮算用かも知れませんが、とりあえず旧テーブルでは奥行きが広くてやり難かったスタイルが配置できるかレイアウトしてみました・・・
これなら夜露も少しは防げそうだし、少々の雨や雪なら何とか成りそうです・・・
本格的な雨や冬期の風雪を避けるには周りをテントで囲う必要が有りますが・・・
まぁ~車から離れた所で撮る場合はこのスタイルは使えませんねぇ~・・・
応用としてはこのレイアウトで食事やお茶、テントを張れば着替えも出来ますねぇ~・・・
矢張りなんちゃって号の様にリヤに棚を作り付けるとこのレイアウトでは使い便利が悪くなりますねぇ~・・・
まぁ~夏場で蚊が居る様な場所だとリヤゲート開口部には蚊帳が要りますし、そうでなくても中が丸見えに成りますからカミさんと行く時は、カーテンくらいは要りますねぇ~・・・
月光での撮影や光待ちなど風景写真は結構「待ち」の時間が多くなりますので、一寸お茶したりレンズを置くテーブルが欲しかったんですよぉ~・・・

Category :

大窪寺へ紅葉狩りに・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

黄葉02
この土日は会社の急なシステムダウンの復旧で休日出勤となってしまいました・・・
日曜日は休日出勤の打ち上げに予定していなかった忘年会まで・・・
なのでピアノレッスンは急遽お休みしてしまいした・・・
仕方なく前回の続きで大窪寺の紅葉をば・・・

もう晩秋だというのに、週末の土日はお天気が曇や雨ばかり続いてスカッとした秋晴れには成りませんねぇ~・・・
大窪寺は本堂から山門東側の庭園の方に回りました・・・
すっかり葉が落ちている木もあれば、まだ緑の紅葉があったりで此処でも木々が混乱しているようです・・・
その中でも綺麗に黄葉して居る所を選んで・・・
ご覧の様に葉が落ちてしまっている紅葉が多くて今年は紅葉と黄葉のコラボという訳には行きませんねぇ~・・・
でも此処は石垣と白壁、紅葉と黄葉、落ち葉の関係が良い処でお気に入りの所です・・・
デジならこれだけ紅葉に露出を振ると石垣や木の幹が黒くシルエットに成ってしまいますが、ネガなら結構助かってくれます・・・
デジでこれだけ出そうとすると結構な曇天でないと無理かも知れませんねぇ~・・・
Lマウント・ズミタールのオールドレンズでも結構しっとりとした私好みな映りをしてくれています・・・
でも欲を言えば雨で石が濡れているともっと良い感じが出るんですが・・・
此処は雨上がりが一番良いかもしれませんねぇ~・・・

大窪寺へ紅葉狩りに・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

山門紅葉
今年はどうも気温の上下が激しくって紅葉が地域で遅かったり早かったりと一定しません・・・
まぁ~初秋と思うくらいの気温からいきなり冬の気温になったり、と思ったらまたもや初秋に逆戻りみたいな気温になると木の方もどうして良いやら思案投げ首に成っているんでしょうねぇ~・・・
と言うことで、紅葉の偵察に大窪寺を選んで行ってみました・・・
でもピアノレッスンの後ですから日曜日の午後になってしまいましたし、どうも空模様も曇りがちで光線の具合が心配でした・・・
カメラはこういう時には気楽なライカⅢfにしました・・・
何しろ28㎜と135㎜の交換レンズなんかコートのポケットに入ってしまいますし、重さも感じません・・・
1眼レフのでかいレンズより余程機動力が有りますし、マクロや超望遠を使わなければ無問題・・・
フイルムはネガですから感露出でも十分だし・・・
でも着いたら結構な人出です・・・
さて肝心の紅葉はどんなもんでしょ・・・???