我楽多写楽

写真道楽の我楽多が日常の徒然を書いてみます・・・

焼肉屋さんのうどん屋さん味覚園・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

外観
焼肉屋さんと同じ敷地の中の隣にうどん屋さんが・・・
果たして此処は焼肉屋さん???うどん屋さん???
若しかしてうどん屋さんで焼肉が食べられるとか、焼肉屋さんでうどんが食べられるとか出来るんでしょうか???
何にしても面白いお店ですねぇ~・・・
看板に「打ちたてのうどん 揚げたての天ぷら」って書いてありますから、打ちたてのうどんと揚げたての天麩羅が売りのようですねぇ~・・・
此処で食べるなら天麩羅うどんがお勧めって事なんでしょうか???
周りに人家がありませんから、お客さんはどうしても通行車両狙いって事なんでしょうねぇ~・・・
美味しいうどんならリピーターも多いんでしょうが、此処はどうなんでしょうか???
まぁ~ゴタゴタ考えていてもしようが有りませんから、先ずは実食といきましょうか・・・

スポンサーサイト

焼肉屋さんのうどん屋さん味覚園・・・しょの1

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

今朝はFC2がずっとメンテナンス中で、出勤までに記事の更新が出来ませんでした・・・
会社から更新しようとしましたが、何故かIDもPWも同じなのに弾かれて管理画面に入れませんでした・・・
仕事中ですので、ブログばかりに掛かり切れませんので更新が今頃に成ってしまいました・・・m(_ _)m
一体何のメンテナンスをしていたんでしょうかねぇ~????

ホトケノザ02
暖冬だった今年も1月下旬から季節が戻ったのか、寒い日が続いていました・・・
しかし、今日は打って変わって暖かい様ですねぇ~・・・
空気は冷たいんですが、太陽の光が強く、暖かく感じられます・・・
植物も季節の僅かな気温の差を感じて花を開くんですねぇ~・・・
チャイと散歩していたら池の土手にホトケノザが咲いているのに気が付きました・・・
一体何時頃から咲いていたのか???
小さな花ですから咲いていても気が付かずに通り過ぎたかも知れませんねぇ~・・・
可愛い花ですので思わず撮ってしまいましたが、写真にして良く観察すると意外と繊細な花だと言う事が良く判ります・・・
花びらは筒状で上部が口を開けて餌を欲しがっている小鳥の様な感じもします・・・
何だか巣から首を伸ばして餌をねだるツバメの子みたいにも見えます・・・
って事は、若しかしたら昔の人がホトケノザの花が、餌をねだるツバメの子に見えたら違う名前に成って居たかも知れませんねぇ~・・・
さてさて花のことはさて置いて、今回は、焼肉屋さんが開いたうどん屋さんをご紹介しましょう・・・

日の出製麺所・・・

Posted by @我楽多 on   4 comments   0 trackback

行列
えぇ~私はうどんを食べる場合、有名店は避けています・・・
それは行列が出来て中々食べられないからなんです・・・
うどんは早い!安い!美味い!の3拍子が揃ってこそのうどんだと思っています・・・
でもお客の要望とあらば致し方なく案内する事にしましたが、行列ができる有名店でも割と近くて手軽にいける「日の出製麺所」へ行くことにしました・・・
到着すると、予感はして居ましたが既にお店の横の駐車場は満杯でしたので、道向かいの駐車場へ車を止めて行列に並ぶことに・・・
平日だと言うのにこの行列です・・・
まだ11時過ぎですから列の後ろの方はばらけて居て、並び始めたばかりのようです・・・
開店は11:30ですから、もう直ぐするとお店の人が出てきて整列させられるんですが、そうでもしないと行列が長く成って他のお店に迷惑になってしまったり、交通の邪魔になったりしますからねぇ~・・・
お店は狭いのにこれだけのお客が殺到しているとどれ位待たないといけないかご想像にお任せするとして・・・
諦めて並ぶことにします・・・ハァ~

山越製麺所・・・しょの3

Posted by @我楽多 on   2 comments   0 trackback

釜玉やま02
私が注文したのは、「釜玉やま大」です・・・
初めて口にするメニューです・・・
まぁ~釜揚げうどんに卵と摩り下ろした長芋を乗せたうどんですねぇ~・・・
うどんのカルボナーラと言われる釜玉に摩り下ろした長芋を加えたうどんですが、若しかしたらスパゲティにも応用できるかもしれないと思い注文してみました・・・
食べた感じは、長芋は卵の邪魔はしていない感じですが、卵の半熟の甘さが余り感じませんでした・・・
どうも長芋の甘さが卵の半熟の甘さと被さって、ごっちゃに成って居るようですねぇ~・・・
これなら釜玉のほうが美味いかと・・・
ん~結構色んなうどんのメニューが出てきますが、定番に成るまでには長い改良の時間が必要なんでしょうねぇ~・・・
単純なうどんの味に馴染むのは、矢張り単純な素材の味なのかもしれません・・・

山越製麺所・・・しょの2

Posted by @我楽多 on   6 comments   0 trackback

厨房
久しぶりに山越製麺所のうどんを食べようと、長い行列にならんできました・・・
やっと入り口を入りますと、昔はうどんを食べていた客席が無くなり厨房に成っていてカウンターで仕切られていました・・・
へぇ~こう言う風に変わったんだぁ~・・・って思いながら奥へ進みます・・・
矢張り私の前の人たちは、観光バスで来た人らしく注文やうどんの受け取り、支払いなどでモタモタしています・・・
ん~こう言う慣れない客が多いと、後ろに並んでいる人は長い時間待たされることに成るんですよねぇ~・・・
讃岐人や県外の人でも慣れている人ならセルフ方式でもさっさと流れるんですが、成れていない人はどうしてもモタモタしてしちゃいますねぇ~・・・
慣れない方がモタモタするのは致し方ありませんが、並んでいる時に前の方の注文の仕方や受け取り方を見ていると、それほどモタモタする事は無いんですがねぇ~・・・
まぁ~そんな事は慣れている者が言う事ではないんでしょうが・・・
県外人で初めての人は、そう言う勘所が判らないので無理も有りません・・・